« オペラ座の怪人CD | トップページ | ドイツ同人事情 »

ガンダムでございまーす

気になるSEED新キャラの詳細発表

ハイネ・・・ドイツ人?オーストリア?どんどんザフトがJャニーズ路線になっていきますねー(笑)議長ってばお目が高い!
グフイグナイテッド(オレンジ)もさることながら、TMRの再登場。期待と不安と不安を抱きつつ、隊長のイザークをアゴでこき使うハイネ様を正座で待ちたいと思います。敬礼(白服よりフェイスの方が格上らしいですよ)
フェイスってSSみたいなものなのかも。

※追記
Haine Weatenfluss・・・名前の由来は
ハイネ:西川氏の、1993年に解散した「Luis-Mary」のボーカル時代の名前「灰猫(ハイネ/haine)」より。
ヴェステンフルス:ドイツ語で「西川」

ドイツもオーストリアも関係なかったYO!


第28回北里大学薬友会主催講演会にて富野監督講演

日時:1月22日(土)午後2時〜3時30分
場所:北里大学白金キャンパス内コンベンションホール
テーマ:『ガンダムから25年 ニュータイプに至れるのか?』
※質疑応答あり
入場料:無料(要入場整理券)

上のサンライズHPにも出ていますが。定員300名。参加したからといってニュータイプになれるとは限りません。


ルナマリア様がみてる

SEED関連でもう一つ。
各話の感想が面白いです。14話キラ様の「僕がアスランと結婚する」の辺りはしてやられた感でいっぱい(笑)私も目の付けどころが甘いと実感させられました。修行し直してきます。

| |

« オペラ座の怪人CD | トップページ | ドイツ同人事情 »

ガンダムSEED」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムでございまーす:

« オペラ座の怪人CD | トップページ | ドイツ同人事情 »