« 鋼の錬金術師(11) | トップページ | ASUKA9月号 »

甲子園代表

廊下のすみに綿ボコリを発見してしまいました。言い訳のしようもございません。こんにちわ。
週6日勤務も2週目に突入し、疲労度もピークになっております。こんな時にはお互いの実家が300キロというのはありがたいですね>嫁子さん!こんなところにホコリが!
さすがに夕飯と弁当の準備、洗濯とアイロン、風呂の準備は生活に必要ですからやらねばならんのですが、掃除はしなくても生活できてしまうのがイカンところであります。世の中のお母さんはすごいね!これにプラスして子供の分の弁当と送迎、宿題と添い寝までつきあうなんて、絶対無理です(笑)

福島の甲子園代表が昨年と同じ聖光学院に決まりました。昨年同様、くじ運に恵まれて1回戦突破できるといいなー(あえて実力とは言わない)
山梨はスパルタで有名(らしい)な航空高校。全寮制とかだったっけ?

| |

« 鋼の錬金術師(11) | トップページ | ASUKA9月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園代表:

« 鋼の錬金術師(11) | トップページ | ASUKA9月号 »