« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の記事

トーンワーク

memo数年ぶり(大袈裟。1年半ぶりくらい)にトーンワークなぞ。

トーンと言っても原稿に切って貼って、ではなくグレースケールで影入れ→モノクロ2階調に変更でドットにしただけ。マトモにマンガを描く場合はやはりコミック用のソフトが必要そうだが、ちょこっとしたWEBマンガならこれで十分だ。
画面では重ね貼りがモアレっぽくなるのが難点か。

仕上げの方法は変わっても手に付いた感覚はどうも抜け切らない。デジタルならではのトーンワークもできそうなものなのに、アナログでの完成予想図をいかに再現するかに比重がいってしまう。確実に「古い人」なんだと実感する一瞬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しいです・・・

ちょっと仕事がテンパりぎみ。決してゲームをしている訳ではありません(笑)
平日に電源入れると大変なことになりますからね・・・。

ラプソディアは公式の4コマがうかつにもツボに入って面白いです。
サントラも発売になりましたね。クリア前にラスボス戦の音楽を聴くのはいかがなものか、という訳で未購入です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山梨ぶどう

050926_1929001


勝沼のぶどうをいただいた。巨峰と甲斐路。

「山形でもぶどう作ってるの?」

・・・山形甲斐路は作れないと思いますがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASUKA11月号

「まだまだだなっ!」

ヴォルフラムが可愛かった~。ページ数少なかったのが残念。
表紙が長男だったのに、あまり出番は無かった感じ。次男も以下略。

ゲームショウで発表になっていたゲーム版「今日からマ王!」についても。小説→アニメ→ゲームの流れは十二国記で経験済み。過度な期待はせずに、デフォルメ2Dキャラクターを楽しみにする位の余裕で続報を待ちたいと思います。
本当に脱衣麻雀があったら神認定なんですがね。


・ひよこや
水野中心の少女漫画!意外にも皐月とお似合いかもしれない。がんばれ(皐月が!)
壱也さんの出番はほとんど無し;でも、りくが格好可愛かったのでヨシ。
来月はコミックス作業のため休載だそうです。残念。

・バッテリー
青波を見つけた後、熱で倒れてしまう巧。それを支える豪。
ラブラブだ・・・。
姫だっこしてたのを一瞬、豪かと勘違い。パパンよね?

・少年陰陽師
主人公は元気系なんだー。しかもBLじゃなかったし(笑)ゴメンナサイ。
陰陽師モノは好き(舞台が現代なら言うことないのだけど)なので、ちゃんと読みたいと思います。とりあえずマンガで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラプソディア

ゲーム漬けのダメ生活の毎日です。4様&スノウ、シグルド&ハーヴェイも仲間にできて、ウキウキとモンスター退治やらクエストの旅をしているのでまったく進みません。
カンガルーにスノウを乗せて喜んでおります。

幻水5の発売日が2月とか。FFの発売日が早まるとかない限り、決定かもしれない日程。
12月にバテン2で、終わったころに幻水5か・・・嬉しい辛さかも(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラプソディア

敬語はいいねぇ。従者敬語はリリンの生み出した文化の極みだよ。
20時過ぎに届いたようです、ラプソ。早速スタート!で、語りはいつもの通りにゲーム日記にて。

主人公キリルの声は朴さん。エドではなく、高めの、もろにカナン様でした。一人称も僕。
年上従者もおりますよ!メガネメガネ。「そんなお約束に乗るか!アハハン」とあまり気にせずいたのですが、従者敬語ヤバいです;;
も・・・萌える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラプソディア

届いてないよ!!!


○ねコナミ。

・・・と、いう有名セリフを口走りたくもなります。やる気満々だった一日を返せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKニュース10

ニュース10打ち切り

大好きNHKニュースが本年度いっぱいで打ち切られることに・・・古舘には冬将軍も半井さんも勝てなかった形。
来年度からは9時台の拡大されるらしいが、”ニュース無いんです”畠山アナはどうなるのだろう??7時台とかけもちはありえないだろうし、あのカミカミ具合では2本も続けてニュース番組は辛そう。や、観ているこっちが。
半井たんもリストラかなぁ。やっと髪型まねっこできる位まで伸びたんですよ?

同時に現在9時台の番組も移動することになるんですよね。松平アナまでリストラなんてことになりませんように!冬将軍様、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お母さん、落ち着いて!

何かと仕事がテンパりぎみ。でもアマゾンから発送メールキター!
明日の夜には受け取って、ゲーム漬け3連休するのです。このためだけに土曜も月曜も休まずがんばったのだから。ご先祖様もきっと許してくれるはず。


実家に久しぶりに電話したらママンがテンパっていました(笑)
来月に結納じゃないけど食事会をするんですよね。「服は?お土産は??」とたいへんそう(他人事)
私はといえば、ヤフオクで安いワンピースを落としてみました。オワリ。そんなことより食事会までにゲームのメドをつけておかないと、気になって「ウチに帰る~」と言い出しかねません。
せっかくコミケ以外で東京へ行くんだから乙女ロードも歩いてみたいし~。なんてことを考えてばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少年ブライド「剣と水の舞い」

少年ブライド
少年ブライド「剣と水の舞い」

今回こそは間違いがあってはなりません。恥をしのんで予約ですよ!この努力。
本屋さんも「ご予約の『文庫本』が入荷しました」とタイトル言わない心遣いをする余裕があるのなら、入荷数を増やすとか!むしろそちらをお願いします。

香司も忍も一生懸命なんですねー。ラブラブだしv 次は結婚式になりそうでとても楽しみです~♪本当に「卒業」になったら面白いかも(笑)
その前に、教会で式は挙げられないでしょうけどね(で、でも、パフォーマンスでなら・・・!)

いままで「花嫁にしたい」「花嫁になりたい」と、堂々と言っててるBLは見たことがありません。やはりどこか後ろめたい?部分があって、その後ろめたさもまた楽し、だった訳ですけれども。ちゃんと舞台が整えばこういうノリもOKですね。

ベストヒットは水中での香司のジェスチャー。余裕があるんだか、ないんだか・・・(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻水5

忙しい・・・。プチシュラバ。

幻水5のムービー見ました!
画面全体の彩度が高くて、彩度も明度も暗い4のファンとしては反抗心が出てしまうかと思いきや(笑)
やっぱり面白そうだよー。

見てしまうとダメですね。リオンはグレミオ臭がしますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭文字D

17日から公開。
と、いう訳で観てきました☆自分の事前知識としては

・涼啓
・群馬
・パンダ車
・とうふ
・峠

など、ピンポイント単語情報しかございません(しかも片寄ってるし)深夜アニメも見てたといえば見ていたけど・・・エセCGで笑っていた記憶しか残って無くて。
スズキさんの同人誌が知識の全てだよ?(笑。涼啓)
映画は巧・・・違うな。拓己・・・これも違うな。拓海!が主役というのをやっと思い出しました。

殆どアジアの役者さんでしたが、さほど違和感はなく、むしろ涼介さんは格好良かったです!そして拓海を始終狙うのは止めてください(笑顔)オヤジも萌え。
レースシーンも迫力満点で素直に観ても面白いと思います。や、大多数の人はふつうに観ているんだよね・・・。

拓海は野島健児さん。勝平ちゃんも出てる。涼介さんは知らない人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マ王!「魔族、地球へ」

白鳩便9/16号が届いたからか、夢にBLの帝王が出てきました。
どうやら舞台(らしきもの)を一緒に見に行ったらしい。前から2列目(1列目ではない)に座って、もちろん森川さんは自分の隣に座っている訳だけど、微妙に姿格好が次男でした(笑)
途中で退席してサプライズでアテレコする、という凝った演出をしてくれたのは良いのですが、なぜ舞台でアテレコをする必要が・・・。
私の脳は一体、何を求めているのでしょうか。
白鳩便は新刊についてとケータイ版のお知らせ。早くケータイサイトも見なくちゃ。塚、会員にならないといけないのか。

「魔族、地球へ」
あ り が と う N H K! GJ!!

言葉の壁も発明品で乗り越え、3兄弟+ギュンが地球へ。つーか全員裸族なのにつっこめよ!!(笑)ジェニファー最高。
いやむしろ、自分の家に着くと知っているなら、ハダカで行く必要性はまったく無かったのでは?
渋谷家の「実は知っているよ」攻撃もすごかったですが、個人的に見たかった勝利兄vs次男!これがあっただけでも、受信料払っていて良かったと(笑)
来週も勝利の出番があるようで楽しみ。プライドが邪魔して次男につっかかれなかったり、ゆーちゃんを心配したりできずに悶々としていてくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TGS ムービーチェック

ゲームショウ関連が忙しいですね・・・普段はこんなことにはならないのに。バテン2、ラプソ、幻水5にゼノEP3と盛り沢山のため大変です。

幻想水滸伝5

9月末までオープニングムービーを配信中。TGSプロモは18日から公開。キャラクターがアンジェリーク版三国無双。男子に王位継承権は無い国だけあって、女の子キャラが多め。というか、どうしても目につくんですよ、服のひらひらが。
ラプソはもう焦らなくてもプレイできるしねー。ムービーチェックも軽めにして終了。

バテン2も見ましたよ〜!モーションかっこいい。早く・・・早く詳細を。
主人公の一人称は「僕」。15歳。萌え。
・・・はっ?!萌えなぞいらんのです!!そんなものは日本の文化を衰退させるだけなのであります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「バテン2」スクショ

公式ページ稼動はゲームショウ後とみた。嬉しすぎて家事も手につきません(ウソです。これから洗濯物干しますごめんなさい)
前作みたいにもっさりもさもさしているのが希望なんですけどね〜。流行りのサクサク操作性になるのかな。
ヒロイン・ミリィのコスチュームがメイドさんっぽいのが気になる(笑)翼はアゲハチョウ?サギの翼は名前の通りに純白で綺麗です〜。赤い服だと余計に映えて見えるのかも。
早く武器とかシステムとか、詳細な情報プリーズ!!

モノリスソフト公式

ITメディア

電撃オンライン

ついでに
「ゼノサーガ3」ナムコ公式

もはや誰はばかることなくギャルゲ−路線に・・・。DSは移植ということでスルー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バテンカイトス2

「バテンカイトス2」発売決定キター!!

え?12月??え?GC??DSじゃなくてですか。
グラフィックも前作のイメージを踏襲、地味です(笑)

主人公はサギ。・・・峰倉かずや作品にもいたなぁ・・・。名前の割りに衣装が真っ赤でバラをイメージしたかのようなスカートが印象的。声はだれかなー。櫻井サンだと良いな、鳥海浩輔タンでも可!声も続投で。
これでしばらくゲームしかできない体になりそうです。プレイ終わったら幻水5とゼノサーガ3が発売されそうだヨー(ゼノサーガ3も「ツァラトゥストラはかく語りけり」で決定したみたいですし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディナーご招待

ご招待されてお出かけしてきました。業界人集めてのディナー。
ブライダルでも最上位と思われるフルコースの特別メニュー。ため息が出るほど豪華でした・・・飲み放題のオマケ付き。フォアグラうまー。
盛り付けも立体的で芸術的。どうやって考え付くんでしょう。

身元バレする可能性もあるのでこの辺で(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスノート7・8巻

学習効果とは便利ですが、恐ろしいものです。アマゾンのオススメしかり、携帯メールの返信機能しかり。隠れヲタクにとっては「見られたらアウト」系ばかりが増えてゆきます。便利なんだか、不便なんだか分かりませんね。

現在、私の携帯メールでは「~です」を出そうとすると優先的に『デスノート』という単語が出現する状況が続いております。
・・・なんでそんな単語覚えるんだよ!どこぞのペットか!?一度、「お土産はデスノートだよ~」と打っただけではないか!!(それが原因です)
間違っても、液晶を覗かることがあってはいかん・・・。ガクブル。

デスノート
デスノート(8)

古本屋さんの向かいの本屋さんで(すごい立地だよなぁ)7・8巻をゲット。8巻は発売直後だったんですね。山積みでした。
7巻ではエルちゃんが・・・(涙)
月の、記憶を失う前のノートのやり取りが理解できていません。
8巻は舞台がアメリカ!ロケットまで飛び出して、スケールが拡大してますねー。ニア+メロ=エル×1.5倍くらい?
でもチョコはあんまし美味しそうに見えないので、気持ち8割掛けで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のSEED#47「ミーア」

・・・残り数話で総集編していてよろしいのでしょうか。

ミーアのバッグからMO風なディスクに記録された日記を発見。証拠物件だろうに、こっそり4人だけで読んでしまってます。本当によろしいので(略)
以外なのはギチョに呼ばれたのが整形後だったこと。つまり政治的な意思はなく、気軽な気持ちで「ラクスなりすまし」を決めたのか・・・。そんなんだから「本物が出てくることは想定外」とか、ツメが甘かったりしたんですか。
やたら「アスランかっこいい(*>▽<*)ノ」オーラは何とかならんもんですかねー。

その理想のカレシはキラに慰められておりました。1話に一回、忘れず2ショ。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マ王!「混沌の王」

#27「コンラッドの腕」
地上波もついにカロリア編に突入!いきなり次男がピンチの上に行方不明&ムラケンもスタツア、こうやってアニメで見ると大混乱の序章だったんですねー。
コンラッドの捜索でヴォルフに「私には似るな」と言った長男が格好良かった。更にヴォルフも泣けてきた。文句なし名場面。でもこれから陛下が鬱期間突入かと思うと辛いわ・・・。

#40「絆のために」
すみません、口直し?に見ちゃった(笑)フランシアに出かけた陛下たちご一行(王佐含む)が次男と鉢合わせ、結局コンラッドはユーリを殺せず戻ってくる~一連のアニメオリジナルです。
もうね、絶対ユーリ=ヒロイン扱いしてると。陛下もコンラッドのことになると周りが見えなくなるんですもん。「ギュンターvsコンラッド」で決闘場の場所も分からないのに飛び出していくなんて『愛されちゃってるんだからさ、戻ってあげなよもういいよ』と言いたい。
陛下かばって以下略のシーンは・・・サービス?ベタすぎてここで萌えるのはシャクに触るのですがっ。BLの帝王の底力を見せつけられました。うう。

#58「混沌の王」
マニメはホモアニメだ・・・間違いない。反論できない。
倒れこむ陛下をすかさずささえるヨザック→ヨザユーか!次男に声をかけられて頬を染める三男→コンプーか!
夜中にこっそり話し合ってるヨザムラやら、キーナンと仲良しなヴォルフやら・・・やばいのは何といわれようと顎!!陛下見つめてキラキラしてるしー。陛下も微笑んでるしねん。やばいよやばいって。
陛下と三男をみんなで 取り合って 可愛がっているように思えてしまいます。
あの見るからに怪しげな怪人さん、プリキュアの悪役みたいだな。ザケンナー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスノート

デスノート
デスノート(6)

古本屋さんで1~6巻までゲット。1500円。ジャンプコミックを買うなんて、何年ぶりだろう。
ざっくりと一気読みしてしまいましたが、やはり1冊1冊じっくり駆け引きを読み込んでいかないと理解が難しいかもですねTT
いちいち出てくる甘味が美味しそうでした。
そ~の~くーちびるに~もえる愛をのせ~て~
エルはあなたをみっつーめーてる~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホスト特集

午前中から「夜向き」な雑誌を机の上に広げる・・・(あくまで「お仕事」ですから!)男性向けといっても夜のお店を特集した雑誌なので、女の子の顔には半分くらいモザイクがかかっているのです。下着姿よりそっちの方が違和感でした。
夜のお店にはもちろん女の子だけではなくホストをご用意した女性向けのお店もあるわけで・・・私が資料に頂いていた本はホスト特集が入っていました(笑)写真見てたけど面白いですね!髪型とかポーズとか。
とくに髪型なんかはアニメに使えそうな不可思議カット。重力に逆らってる!目線も必ず上目遣いで三白眼。なに?なにかそういう決まりでもあるわけ?!
一通り笑って、こんな勘違い男とお酒を飲むんだったらこっちがお金をもらわないと見合わないやと、そっとページを閉じました。

あ、スーツの資料にするべき?(同人屋根性。スーツなんて描かないくせに・・・)

ちなみにその日のお仕事は女の子の名刺を作ることでした。面倒だからピンク地にハートマーク散らしてオワリ。ごめんなさい。
裏面にはその雑誌を見ながら「使用済みパンツ¥5,000」とか打ってきた。無駄に疲れちゃったヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「宝はマのつく土の中!」

「宝はマのつく土の中!」

「まるマ」シリーズ12巻。
聖砂国に辿り着いた一行はサラレギーから逃れて「ベネラ」と呼ばれている人物と行動を共にする。彼女はヘイゼル・グレイブス---『地球』から来たというのだが・・・

ネタバレ注意。
今回はヨザックが主役だったな~。あんまり「ご一行」に加えて見たことはないんだよね、ヨザ。あくまでお庭番であって単独行動でみんなを助ける、みたいな役割だから。
とりあえず休戦協定を結んだはいいが、元通りとはいかない次男のおかげで、陛下のお守りを一手に引き受けるハメになってますが、それが裏目に出たのかも。
とはいえ、まるマですから。もしかして死亡?!な展開もそれほど心配はしておりませんー。死体確認取れてないし!きっと腕の1本や2本増やして再登場してくれるハズです。
ヘタレた次男坊(苦笑)はそれでも隙を見ては陛下にタッチしてるんですね~~。ヘイゼルの英語がきっかけでユーリの記憶が戻ってきてるシーンでは、何気に背後から額を触って・・・それ以上は番犬代わりのお庭番が優秀なためか、近づけていなかったようですが。
でもってサラの入った袋を足蹴にするのはやめましょう(笑)よっぽど人間ハンガーがお気に召さなかったと思われます・・・うう。黒い人認定されちゃってるし!
陛下の失明?も記憶のせいなのかな。
ひょっとして空腹のため貧血で一時的に~とかだったらシャレにもならないか;でも記憶が戻って目に問題が、というとジュリアが盲目だった原因は精神的なものだったんでしょうか。それよりジュリアの記憶が戻ってしまったら、陛下自身が大変そうだよTT
ただでさえもマッチョ&三男のほかに、勝利兄やらムラケンやらも押しかけてきそうなのに。

地球組、ムラケンが珍しく余裕のない様子でうっかり萌えてしまいました(笑)
ボブの方が一枚上手?ダイケンジャー・村田がこのまま終わるとも思えないけどね。すんなり勝利兄をボーデン湖に行かせるかどうか。
あのままスイスに出かけそうな勢いの勝利だったけど、まだ日本での駆け引きが続くのかな。早くスタツアって次男やマッチョと派手にゆーちゃん争奪戦を繰り広げて欲しい(笑。三男は許されてしまいそう・・・なんとなく・・・)
どうでもいいけど、結局錦鯉を放流せずにきちんと接待している点がお兄ちゃんポイント獲得です。口は悪いけど年下には弱いのだ。うーん、ステキだぞ。

サラレギー。ユーリたちをおびき寄せるのにジェイソン&フレディの名前を使う策士ぶり。その割には陛下と手をつないで遠足気分だったり。
何度も騙されているのに、手を離せない陛下にもどかしい感じがします。ま、そこが陛下ですけどね。かえって「放っておいたらヤバい」雰囲気なんでしょうか。後々、何をするか(されるのか)分からない怖さ。
母親のことが嫌いらしい彼。怖がっていたのはリビングデッドより法術を使える状態の母親の方・・・?むしろ母親というのはミスリードで、実はイェルシーが襲わせていた説に一票です。母親&弟のコンボで追い込まれるサラ、残ったユーリにますます執着・・・なんてことになりませんように(ブルブル)
どこか憎めないキャラなんですけど。

ヘイゼルのことや箱のこと、陛下を追いかける次男、まだ海の上の三男。続刊が待たれます><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「魔法使いとご主人様」

魔法使いとご主人様
魔法使いとご主人様~wizard and the master~

「魔法王国のプリンセスとなって従者を探す、女性向け恋愛SLG」

な~んてのんびりしたコピーに騙されてはいけないらしい、一風変わった乙女ゲー。
>選択肢に殴る、蹴る、無視するは当たり前
うわ、素敵!(笑)無理やり従者にするんですか!しかも腕ずく、力ずくで。
時間に余裕があったらぜひプレイしてみたい一品です。22日にラプソディア、それ以前に「王子さまLv2」を遺跡4の入り口で放置している身には積みゲーの資格すらございません。面目ない。

クインロゼ公式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFAC

FAINAL FANTASY ADVENT CHILDREN

待たされまくって「もういいや」状態が続いたが、さすがに発売日が近づくと気になってきた。野島氏によるWEB小説も連載が開始されているので、世界観が分かる方にはおススメしてみる(FF7をプレイしていないと理解できないのが残念)
プレイしていて、しかも大ハマリしていても「リユニオンって何だったっけ?」と失礼な言動をしかねない訳ですが、それでも櫻井&森川の最強コンビが目当てならば、ついていける・・・?

他にも森久保さん、藤原さんなど乙女ツボは押さえられている模様。さすがスクエニ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のSEED#46「真実の歌」

♪理想のカレシは「アスラン」って言うけど~

歌詞が頭にこびりついて離れません。こんにちわ。


で、理想のカレシを連れてのダブルデートが実現しました(前フリ長すぎ)。同性同士のカップルというのがちょっぴり変わったト・コ・ロ?
で、ラクスさまのお供にはメイリンが連れて行かれた訳ですが。ミリィはどこ?
オーブに残ったのかしらね。

ミーアはついに・・・。
人員削減・キャラ整理期間突入の模様です。あと残るはレイたんとギチョ?ラストスパートですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「幻想水滸伝5」

ラプソディア発売前に発表されてしまいました、「幻想水滸伝5」。待望のファレナ女王国が舞台です。

絵がアンジェリークでしたね。キャラクターは女の子ばっかりでしたけど。あのおさげ主人公(三つ編みが2本に見えます・・・)、「実は女の子」をやらかすんではないかとドキドキしています。
あ、もしくは性別を選べるのかな?
まっとうに考えて王子(主人公)の護衛に同じ年頃の女の子(リオン)をつけるとは思えないですもの。女の子だから護衛も女の子なんでしょ?ええい、はっきり言ってしまえ!

衣装が「十二国記」風味なのは、中華好きだから個人的には嬉しいポイントです。ものすごく楽しみ☆と言うまでには・・・ごにょごにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨日日新聞

やっちまったな・・・

全国ニュースでも流れましたが、1面記事の写真を上下逆で掲載するという惨事が起きました。
勘弁してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラプソディア ムービー追加

「まるマ」新刊読み終わりました。サラがー!陛下がーーー!!さらには余裕の無いムラケン萌えー!とか勝利兄が?!とか、いろいろ語りたいことは山盛りな訳ですが。
・・・続きを読む機能のないココログではネタバレ地帯になりかねないので、3日くらいまで待とうかと。
でもね、一言。次男出番少なっ(笑)


「ラプソディア」アニメイト店頭ムービーが追加されてました。見所はちび4様&ちびスノウ、そして何と言ってもしゃべるシグルド!!
「ハーヴェイ、貴様の船であれば話は別!」

こんな偉そうにしゃべってくれる日がくるなんて、感涙です。7年前はヤル気に満ち溢れていたんですね(笑顔)
当然のごとく4ではハーヴェイ大好きだったワタクシですが(海賊組が好きなのかもネ)、今回のラプソでは↑みたいなセリフを吐いてくれるシグルドにも大注目ですよん。
すごいなー、7年で「もう食えん・・・むにゃ」なキャラになるんだもんなー。

4様&スノウは相変わらずの4様っぷりに胸がいっぱいになりました。胸無いのに(自虐的)
「こわいの?」と素でツッコむその鋭さが大好きです・・・。

そろそろ発売日20日前。お約束のカウントダウン開始に期待してます。公式サイトは毎日チェックしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »