« コルダ~第2セレ直後 | トップページ | 更新とか »

遥かなる時空の中で

BSアニメ特選で放映されたOAVシリーズのアニメです。アンジェ、遥か、コルダとネオロマを渡り歩いたことに。

どちらかというとファンサービスの一環だったのか、特に説明もないまま男性キャラがぞろぞろ出てくるので(笑)アニメの出来としてはどうなのかなと思う点もあり。そこは割り切って楽しむべきでしょうね。
他のアンジェ、コルダと違って明確に『敵グループ』が存在するのが新鮮でした(新アンジェも剣や銃を使う人がいるようですがね)。
で、観ていると「ああ、ゲームをプレイしたら私は三木眞ラブだろうな・・・」としみじみする訳です。それにセキトモを無碍にもできず、保志さん(キラ声v)の声も聞きたいし、中原さんのご機嫌をうかがって宮田さんを無視しまくるというパターン。
うん、絶対そうだ。

『遥か2』も観ましたが、主人公の女の子がショートカットなのがイマイチ受け入れられず・・・。

|

« コルダ~第2セレ直後 | トップページ | 更新とか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなる時空の中で:

« コルダ~第2セレ直後 | トップページ | 更新とか »