« Asuka (アスカ) 2009年1月号 | トップページ | 10ヶ月健診 »

闇の守り手(1) - ナイトランナー 感想


闇の守り手(1) - ナイトランナー

無実の罪でとらえられた少年アレクは、奴隷商人に売られる前夜、謎の男サージルに伴われ脱獄する。幾つもの名を持つ密偵である彼に弟子入りしたアレク。
初仕事は、闇の帝国プレニマーの高官から情報を得ることだったが、知らず持ち帰った「宝」のせいで二人は高額賞金首、その上、仕掛けられた呪いにより、サージルは瀕死に!解呪できるのは魔法王国スカラの魔術師だけ。予期せぬ出会いにより結びつけられた二人は、追っ手から逃れ、スカラに辿りつけるのか。

9冊まとめてお買い上げv ヤフオク万歳。
アレクは金髪の美少年で、サージルは黒髪ロン毛&細身の美青年です。剣の達人で任務のためなら女装もOKな完璧超人でございマス。
その完璧超人なサージルに弟子入りしたアレクですが、途中で盗み出した宝によってサージルが呪いにかかり、瀕死になってしまいます。サージルを助けるために、アレクが知恵と勇気と幸運で旅をするのが後半戦になっております。
いわくありげな「宝」が出てきてその争奪戦に巻き込まれていくのかと思いきや、宝のヒミツは後に持ち越してサージルを退場させたところが上手いな〜と。まだ序盤でアレクが役立たず(笑)だからサージルがいると何でもさくさく進んでつまんないんですよね、感情移入もできないし。
必死にサージルをかばいながらスカラの首都・リーミニーを目指す健気なアレクの姿に、どんどん引き込まれてしまいます。

翻訳物ですがとても読みやすい文章ですv 人物名がカタカナで覚えづらいですけどね…王族貴族の系譜とか、さっぱり。まあ覚えられないのはあんまし重要じゃないということで、ガンガン読みすすめるべし。

関連/闇の守り手(2) - ナイトランナー 感想
関連/闇の守り手(3) - ナイトランナー 感想
関連/光の狩り手(1) - ナイトランナー2 感想
関連/光の狩り手(2) - ナイトランナー2 感想
関連/光の狩り手(3) - ナイトランナー2 感想
関連/月の反逆者(ラバス)(1) - ナイトランナー3 感想
関連/月の反逆者(ラバス)(2) - ナイトランナー3 感想
関連/月の反逆者(ラバス)(3) - ナイトランナー3 感想

| |

« Asuka (アスカ) 2009年1月号 | トップページ | 10ヶ月健診 »

児童書・小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Asuka (アスカ) 2009年1月号 | トップページ | 10ヶ月健診 »