« 幻想水滸伝 楽譜 | トップページ | ティアクライス 公式コンプリートガイド 感想 »

大河ドラマ

またまた天地某。

景虎様ぁ
いやあ、なかなか素敵な燃え&萌え展開に描いていただいていて満足な模様です。景虎様が退場したら多分見ないと思います。
道満丸が出てるっていうことは景勝方が悪役にしか思えない展開になりそうな雰囲気ですね。遠山もイメージ通りの小悪人で「あいつが日光で!」などとフィクションに更にフィクションを重ねるありさまです。
番組最後の史跡紹介で行ったことのある場所がよく出てきます。自由に動ける身であったら炎ミラ仲間とツアー組んで再訪問したいです。
昔の貧乏旅行を笑いながら温泉でも入って。きっと大河効果で史跡もキレイになっているんでしょうね。


炎の蜃気楼(ミラージュ)邂逅編 夜叉誕生(下) 

| |

« 幻想水滸伝 楽譜 | トップページ | ティアクライス 公式コンプリートガイド 感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幻想水滸伝 楽譜 | トップページ | ティアクライス 公式コンプリートガイド 感想 »