« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の記事

ワルツ2巻&アナザーバージョンカバー

ワルツの2巻ジャケットと、ゲッサン付録のアナザーバージョンカバーが公開されてました!

ちょ…夏祭り!浴衣ー、足、ノーネクタイ!すごいい!

原作最大手様の破壊力がいつも以上に凄すぎです。がんばって全力でついていきます、めぐたん。
発売日までまだ10日以上もあるなんて。

| | コメント (0)

おおきく振りかぶって(15)


おおきく振りかぶって(15)

アベミハとかタジミハとか水谷とか栄口とか花百とか、見所いっぱいで楽しかったー!
夕飯メニューの肉リクエストは困っちゃいますね。10年ちょっとで170センチ60キロ越えて汗臭くてウロウロしてたら「昔はあんなに可愛かったのにー」って言いたくもなりますよ!

| | コメント (0)

鴨川ロール

100619kam

スーパーの京都スイーツ。
スポンジがカステラみたい。どの辺が鴨川なのか…

| | コメント (0)

アニメ雑記 10/06/28

>MAGネット 特集「ヘタリア」
予想以上のゆるい番組でした。OPがシャフトクオリティ…(未完成)小野Dのツッコミも当然かも。
完全ヲタク向け番組として作ってるからあまりイタい印象はなかったかも?原作読んで多少アニメチェックした程度の"ファン"からしてみると。
ファン代表がどちらも動画サイトからのピックアップってのが時代ですねー。動画とか、見る暇ないから全然わかりません。
アニメとかキャラソンとか結構流れてたし、声優さん(浪川さん)インタビューも面白くてなかなか面白かったです。
あ、紹介されてたアニメの映像がやっぱりちょっと線がぼんやりしていた気がします。7月からのBSではリマスターか何かするんでしょうか??

>鋼FA
ついに最終回かー。エピローグっぽいものになるのかな。
もうBASARAの後番が気になります。日5枠存続含めて。

>BSおお振り
阿部負傷!痛いー。
田島のキャッチャーデビューだね、ちみっこコンビがんばれ。

| | コメント (0)

エレメントハンター 再放送 第12話

覚悟を決めて例のキャラクターハンカチを購入してきました。色々と捨ててきた気分です。
100623eh
見切れちゃってますが左上にユノとカー博士もちゃんといます。

>MISSION.12 「崩壊への好奇心」
アリーさんがヒロインだ…完璧ですよ…。

アリー←レンの『キレイなお姉さんに憧れる』的な演出がまたいいです。
2話からずっと「TVで見てるのとは違って意地悪なヤツ」扱いだったのが、最初のTVシーンでさらにその印象を上書きとか。

いいなと思えるのはレンちゃんがTVアリーに見とれたり、可愛いなと思ったり頬を染めたりするような直接恋愛的な描写がないからでしょうけどね。
漫画版のオヤジくさい積極アプローチも見てて楽しいですが、アニメの遠い遠い回り道も何だかいいなと思えます。

不満と言えばQEX対決は共闘してほしかったな。せっかく「作戦会議だ!」って言ってるのにアリー様無双でしたから…。

ロドニーさんはアリーさんに理想を求めすぎだと思います(笑)この辺からヘタレの兆候が。
トムにも遊ばれフラグでしたか。

| | コメント (0)

ASUKA (アスカ) 2010年 8月号 感想


Asuka (アスカ) 2010年 08月号

試し読みはこちら(要Flash)↓
心霊探偵八雲(8月号分)
今日からマのつく自由業!(6月号分)
裏僕、ZONE-00等はアスカ公式からどうぞ。

月刊あすか25周年フェア
締め切りは6月30日です。

全サ マイセレクトカレンダー
締め切りは8月23日です。

感想はネタバレ含むので折りたたみます。

続きを読む "ASUKA (アスカ) 2010年 8月号 感想"

| | コメント (4)

Opera

Operaを言われるがまま10.5にアップデートしました。強制終了&文字入力不可の激重仕様にSafariに避難してググったところ、OSとの相性が最悪だそうです。
再度10.1をDLしてきてバージョンダウンしました(何やってんだろう)。

ブラウザの使いやすさってのは結局、使い慣れてるかどうかだから…セキュリティ関係以外はそんながんばっていじってくれなくていいよ…。

| | コメント (0)

サッカーボーイズ 再会のグラウンド 感想


サッカーボーイズ 再会のグラウンド

ジュニアサッカーチーム・桜ヶ丘FCの武井遼介は、6年生になって早々に、キャプテンの座もレギュラーポジションも失い、初めて挫折を味わう。そんな中、新監督・木暮との出会いを通して、遼介は自分がサッカーをやる意味を見つめはじめる。熱くせつない青春ストーリー!

----------

サッカー期間ですから便乗してサッカーものを読んでみました!結論:萌えーーー!!
もうね、ナインもいいけどイレブンもねって感じ。
スポーツ小説ではありますが、スポ魂ではなく解説があさのあつこ氏なあたりから推察していただければと。森絵都とか佐藤多佳子とか…そういう路線です。

↑AAはつばさ文庫を貼ってます。イラストが期待を裏切らないアニメ系なので心惹かれてみました。
ただ少々お高いので実際に読んでいるのは角川文庫版の方です。

サッカー知識は皆無でして「ボランチ?どこで何してる人?」状態な自分でも楽しめました。試合シーンはスルーですよ(サッカーだけに!)
「センターバックがインターセプトしたボールをドリブルで運び、MFをダブルタッチで抜いてセンターバックのギャップにスルーパス」
すげえ!何語か分からない!でも知ってる人なら更に倍率ドンで楽しめそうですね。

主人公の遼介は先輩からキャプテンをまかされたものの、直後にチームメイトからの希望でキャプテンを降ろされてしまいます。
加えて新メンバーにポジションを取られて、厳しい監督からはプレーにダメ出しばかりくらいます。自分はどうしてサッカーしてるのか?

おお振りで「アウトとらないと試合が終わらないんだから野球ってしんどいよな」というセリフがありました。じゃあサッカーはしんどくないのか?
20分経てば(ジュニアなので)笛が鳴る競技とはいえ、慣れないポジション、監督からの叱責ばかりが響き、動かない身体…広いピッチで自分がどうすべきか分からない挫折感は小学生にとってはどれほどの恐怖かとも思います。20分がどれほど長く感じることか。

それでも1年弱の時間をかけて『自分のサッカー』と『プレーする楽しさ』を取り戻していってくれて、描写が丁寧で良い話なのに切なくなってきました。

ライバル…というか、遼介の比較対象としてずっと出てくる星川も、実はすごくストイックな努力家でいい子なんですよね。

「パスが3回しか続かないようなチームでプレーしていて楽しいのか?」

素直に『勝ちたい』んだよね。勝ちたいから練習するし、チームメイトにも厳しくあたってしまう。でも喧嘩して泣いちゃうあたりがキュンとするというか(笑)
すごい才能あって上手い子みたいに描写されてるけど、客観的にみるともっと上手い子はたくさんいるわけで。
選抜メンバーになって福島遠征すごいと思っても(Jビレッジ?1回見たことあるけど芝生広くてきれーだよねー)他メンバーの子は海外遠征だったりとか。
それでもセレクション受けたり、競技のヒエラルキーを真正面から受け入れてる、遼介とはちょっと違うかもしれないけれども『サッカー大好き小僧』なのだ。

ああでもテーピングしてまでピッチに立ってるのは想像すると痛々しいからオーバーワークは早くやめてほしい…。

序盤以降は影がうすくなっちゃった気がする巧もいいですねー。どうしてキッカーズとの試合の時にいなかったんだろ?チームを移ってきた理由も分からないままだったし。
2巻で何かあるかな??

気のいい和樹も意外な活躍する尾崎も格好よかったよ!あとは何と言っても琢磨!
遼介より頭1コ背が伸びてるとか反則。試合終わった後に抱き合ったら胸に顔を押し付けるようになったとかアリエナイ!もっとやって。

すごく良かったのは子供サイドだけではなくて大人サイドの話も描かれていた所。厳しい前監督だった峰岸にも理由と葛藤があったし、木暮もモモカンみたいなスーパー監督ではない。
以前のチームの子供たちのことを『失敗』というのは失礼だけど(子供本人がサッカー辞めるのはただの選択の自由であって『間違った』行動ではない)、大人の立場からしたらやっぱり後悔な訳でね。
楽しさを伝えられなかった、と思っているならやっぱり『失敗』というしかないんだろう。

大人の立場からもほんのり楽しみつつ、ピュアなハートを感じたい方へ!


関連/サッカーボーイズ 13歳 雨上がりのグラウンド 感想
関連/サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド 感想(単行本)
関連/サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド 感想(文庫版)
関連/サッカーボーイズ 15歳 約束のグラウンド 感想
関連/サッカーボーイズ 卒業 ラストゲーム 感想

| | コメント (0)

エレメントハンター 再放送 第11話

ETVの同人サーチが出来ていたので登録してきました。

>MISSION.11 「キズナ結合指令!」
女の子回。
「お二人だけで大丈夫でしょうか〜…」って、ここでも伏線だったか!改めて見るとわざとらしい気もするけど、まったく気づきませんでした。

そして高い所から悪役登場のコロニーチームv ついこの間まで構ってられないとか税金がとか文句つけてた人とは思えません。
もっとみんなで共闘する話が見たかったなー。ようやく回収作業も同じようにできるようになってきたとこなのに、ライバルになりきる前にアリー脱落しちゃうものね。

そしてついに!ノリが変わりだした次回予告。皆様のNHKです。次回から怒濤の展開に入ります。ちょっとでも気になる方はぜひ視聴を〜!
日曜朝8時25分〜BSHi、プリキュアの裏番です!

| | コメント (0)

アニメ雑記 10/06/17

先日10万ヒットしてました!ありがとうざいます。
携帯とRSSはノーカウントなんでだいぶザルな数字かなーとは思うんですが、そうは言ってもキリが良いのは嬉しいです。
20万くらいまではがんばりたい…かも…。

>鋼FA
残り3話。原作が終わりそうにも無いって言ってたホーエンハイム無双はこの辺り?
しかしどういうスケジュールで作っていたんだろう…。

| | コメント (0)

積ん読中

週末には読む…!


サッカーボーイズ 再会のグラウンド


風の陰陽師〈2〉ねむり姫


心霊探偵 八雲 赤い事件ファイル
これは立ち読みですけど。

| | コメント (0)

ふんわりロール

100610cak

卵と砂糖水たっぷりな生地にバニラなクリーム。手作り基本中の基本な雰囲気なロールケーキでした。
意外にお腹にたまるので一気食いはできない。

| | コメント (2)

エレメントハンター 再放送 第10話

>MISSION.10 「宇宙一の超流動男!」
改めて見ると色パカラッシュの回でしたね。ロドニーさんが全身真っ黒だったり、レンちゃんがコロニーチームのブースターウェア着ていたり。

あれ?でもそれは萌えじゃないか!?
誰かと交換して着ていてくれたりしたらすごく楽し(ry

それはさておきトム回です。トムといったらまさきひろ脚本!まさきひろあってこそのトム!
単独行動が強調されてたけど、いままでは結構真面目にアリーの言うこと聞いてたんだよね。命令されたことには逆らわないってスタンスを描いてただけかな?

「友達は作らない」ってなかなかインパクトのある言葉。それでも後半はずいぶんロドニーと仲よくなってたんじゃなかろうか(笑)あれは友達じゃないのか!
ホミとの絡みが多いけど意外にレンちゃんともふつーに会話してるんですよね。トムレンサイトさんがあっても良かったかも?
…いや…まったく想像つきませんが(苦笑)

まだちゃんとアイドルしてるハンナ様が!

昨年の感想にもリンク貼っておきます。
9話
10話
11話
12話

| | コメント (0)

ゲッサン 2010年 7月号 Waltz ワルツ 感想


ゲッサン 2010年 07月号

金岡最終回で脅威の売り上げが予想されるガ○ガ○(検索に引っかかるのすら恐い)を横目にゲッサンを購入してきました。しかしアレを持って帰れる人ってすごいな…。

イキナリ岩西&蝉のツーショットでびっくりしました(苺スルー)。
そうですよね…マンションから脱出しないといけませんものね。気絶してる蝉がやたら色っぽく思えます。
病院で枕元の携帯投げてウダウダしてる蝉さん、確実に岩西に恋してます…よね?可愛くてたまりません。
『名前呼んだりするから』『褒めたりするから』って、掲載誌間違ってるんじゃないだろうか…。

ガムテ止血でついに岩西のターンv …と思ったら「おっぱい小さいねぇ」って、イヤミのレベルが中高生ですよオッサン!!36歳!

素敵すぎる。

コミックス2巻は7月12日。ゲッサンにはアナザーバージョンカバーがv
早く…早く来月になれー!

関連/ゲッサン 2010年 6月号 Waltz ワルツ 感想

続きを読む "ゲッサン 2010年 7月号 Waltz ワルツ 感想"

| | コメント (0)

帰宅

無事に帰ってきました。

日光で遊んでから福島に帰るという完璧な計画なはずが、パワースポットで息子の雨男パワーが増幅されるという想定外な展開。立っているだけで全身濡れていくどしゃ降りで観光面は散々でした。
旅館はかなりいい具合だったので満足でございます。
あ、湯葉がウマーでした!刺身に煮物にソバにと3食湯葉食べてた。

調子に乗ってメールでブログ投稿してましたが、記事をいくつか整理しました。またいつものヲタク記事に戻ります。

| | コメント (0)

福島土産

福島土産
気が付いたらままどおるを5千円分も買ってた。
自宅用の檸檬とあわまんじゅう。あわまんじゅうは全国展開していいレベル。毒色だけど…
福島以外では見たことないんですよね、山形にもあったかな…

| | コメント (0)

猫
可愛くないのが可愛いです

| | コメント (0)

昨日は

遊園地に行ったらコスプレイベントやってて微妙な雰囲気になりました。
本来の遊園地利用者としてもオタクとしても、どちらの立場からもいたたまれない感じです。

しかしコスプレ見てもキャラが全然分からないですね。ボーカロイドとけいおん、忍たま、テイルズ、ラッキードッグくらいかな…
場所柄プリキュア全員集合したらウケたんじゃないかしら?

| | コメント (0)

実家なう

実家なう
猫成分補給中

| | コメント (0)

中禅寺湖

中禅寺湖

| | コメント (0)

華厳滝

華厳滝
水量多くて迫力

| | コメント (0)

神橋

神橋
昨日は雨でひどい目にあったのでリベンジ

| | コメント (0)

朝食

朝食
朝食
朝から湯豆腐

| | コメント (0)

しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ
夕飯〜。そして露天風呂なう。

| | コメント (0)

日光なう

日光なう
豪雨

陽明門
さらに豪雨

| | コメント (0)

帰省

実家に帰らせていただきます!(笑)

来週までメール・コメントその他、一切閉じておりますのでよろしくどうぞ。
では。

| | コメント (0)

ぱふ 2010年 7月号 心霊探偵八雲 特集


ぱふ 2010年 07月号

立ち読みしてきました。良い内容だったら買おうと思ってましたが、ページ数も少ないので…。

カラーページでAsuka漫画版の紹介(キャラ&ストーリー)、原作の神永氏のインタビュー(2P)、コミカライズ担当の小田氏のインタビュー(3P)でした。

神永氏は小泉八雲にインスピレーションを得て八雲の設定を作ったこと、左目なのは右脳を使っているからという設定なこと、色が赤なのは色温度からヒントを得たこと(サーモグラフィーみたいな?それとも星の色みたいな??)、「赤い隻眼」からホラーでも超能力でもなく『人間』にテーマを絞ったことなんかが面白かったです。
あと1話「開かずの間」で犯人を原作と変えたのは神永氏提案だったらしい。多分、そうだった気がするとのこと。
他のコミックの方はノータッチで自由にやってもらってるそうです。女性視点で見ると八雲が格好よくて晴香が可愛いのが新鮮らしい。

ちなみに神永氏は山梨(旧増穂町)出身です。ローカルTVで特集してくれないかなと気にはしてるんですが、山梨ミステリー作家特集でもスルーされてました。これは直接NHK甲府にメールでもするしか…。

小田氏は同人から担当さんに声を掛けてもらって連載を始めたこと、最初は読み切りをやって感覚を掴んでからスタートのはずが「お話を考えるのが苦手」とのことでいきなりのスタートだったそうです。
けっこうアバウトというか…絶大な信頼なんですね…。
「開かずの間」で犯人を変えたのは神永氏・担当とも話して『原作&白泉社と同じじゃつまんないし、新鮮味もないだろうから』という理由だそうです。ただ齟齬は生じないようにキャラと動機だけ入れ替えただけとのこと。
読者の半分は原作読んでないって出てるのに新鮮味も何も…。

ただ原作者公認ってことがハッキリ出されたので、アニメの方もコミック準拠で原作とは犯人が違うことになるんじゃないかなと予想してみます。

あとは同人と同じでキャラを借りてきてる方がやりやすいとかそんな感じでした。漫画家になりたくてなった訳じゃない人の漫画論は読んでも仕方ないので最後の1ページは読んでません。

| | コメント (0)

エレメントハンター 再放送 第9話

スーパーでやたらイナイレフェアをやってるのが目につきます。W杯があるからだとさっき気づきました。
それならちゃんとW杯のフェアにすりゃいいのにと思うけど、FI○Aや日本代表のロゴ使うよりアニメ版権の方が安いとかそういう不況な理由もあったりするのかもー(人気がないとか盛り上がってないとか本音の理由は言っちゃダメ)。
エレハンもフェアやればいいのにとか無茶振りしてみる。

>MISSION.9 「絶縁覚悟!許せ母ちゃん」
レンちゃん主役回です。ダン&アン夫妻に萌えつつ見るのがオススメ。
『EHやってることで生活に支障→家族に迷惑かける→ごめんなさい反省しました』の一連の流れはMISSION.24 「加速する元素消失」と同じでした。
でもどっちかっていうと9話は父ちゃん(タイトルが母ちゃんだけど。笑)、24話は母ちゃん回ですね。
父ちゃんも母ちゃんも良い人すぎだYO。自分だったら夜中に出てったりしたら絶対許せん。

多分、この2本が描きたいがためにレンだけ欠損家庭ではない(トムは両親描写ゼロですけどね。ゼロなのが答えっぽい)のだと思うんですが、どうもテーマが大きすぎてビミョウに的が絞りきれてない感じがなきにしもあらず…。
ヒミツの正義の味方は大変!☆なのか、思春期青春!なのか、親子関係大事!なのか。

正直にEHですって言っちゃえばいいんじゃ?って、信じてもらえないけどね!
ダンは全部知ってて知らない振りなのかな。ジュンが宇宙飛行士で研究最前線にいたのに料理人になっちゃったり、若かりし頃に何があったのかすげー知りたい。
実はものすごい反抗期でしたとかだといい。

しかしレンちゃんは父ちゃん母ちゃん好きすぎるよ。可愛いなぁ。

| | コメント (0)

2歳5ヶ月です

2歳5ヶ月になりました。以下折りたたみ。

続きを読む "2歳5ヶ月です"

| | コメント (0)

アニメ雑記 10/06/01

義実家地方が萌えに走ってたいへんなことになっていました。夏にはまた行ってると思うので、何かネタがあったら面白がってこようかと。
各キャラの細かいプロフは 知多みるくブログ みるろぐ で見ることができます。

「ヘタリア Axis Powers」がTV初放送決定!
BS11にて、7月9日(金)23:30より放送開始。
どこまで見てたか忘れちゃった;;4〜5話まとめて30分番組でしてくれるんでしょうか?

>鋼FA
寺岡巌さんコンテ回はレイアウトが格好よくて好き。昔はサンライズ系で激ウマ作画監督してたような??
演出とかに移って、いずれ監督してくれたらいいな。
本編はそろそろコミックス未収録部分ですね。

>BSおお振り
チア!
三橋はほんとに阿部が好きだな…阿部がだんだんおかんに見えてきた。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »