« アニメ雑記 10/07/07 | トップページ | 2歳6ヶ月です »

ガンダムW Endless Waltz 特別篇 感想


ガンダム30thアニバーサリーコレクション 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇

7月23日までの限定生産ということで、迷っていたのをついに購入。ノスタルジーに浸ってみました。

当時は劇場公開もされてまして、しかし地元ではやらないから半泣きになりながら仙台まで出かけた思い出があります。
しかも一緒に行った友達にウィングガンダムが再起動してバサーッと羽ばたく超感動シーンで爆笑されるという、たいへん辛い記憶までよみがえって参りました。

…いいじゃないか!宇宙空間で羽ばたく必要性があるのかとか、あんな激しい上下運動されたら座ってられないんじゃないのかとか、そういう『リアル』は必要ないのですよ!格好良さ>>>リアルな世界なの!
月をバックにデスサイズのコウモリ羽がバン!と広がったりとかさー、そういうコテコテ演出を楽しむ作品なんです。

キャラはヒイロが好きでした(主人公病の原点かも…)。なんとなくOOの刹那と似てると思いましたが、描かれ方の根本が違うような気がします。ほかの4人も最近の作品には出られなさそうな。
濃すぎるのかな?何が濃いのかと聞かれるとそれも困ってしまうのだけれど。

セル画時代ラスト期の作品ですが、絵の方はそこまで汚くはありません。確かに古いけど…4:3なのがちょっと残念に思える感じ。
いかんともしがたいのは音声ですね。どうしてもBGM、SE、セリフのバランスが悪くてくぐもったように聞こえます。
主題歌はTVシリーズに引き続きTWO-MIX(高山みなみさん)。11月にはTVシリーズの超廉価版DVDBOXが発売されるようです。

このEWとTVではガンダムのデザインが一新されてて全く違います。でもどちらのデザインも秀逸だと思います。あと制服のデザインがすごく良いんですよね!


G-SELECTION 新機動戦記ガンダムW DVD-BOX

|

« アニメ雑記 10/07/07 | トップページ | 2歳6ヶ月です »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ雑記 10/07/07 | トップページ | 2歳6ヶ月です »