« エレメントハンター 再放送 第39話 | トップページ | 2010年総括 »

DSエレメントハンター〜フユノリュウ

ケインを助けにイテツキバショへ。そこにはフユノリュウを相手にボロボロになったケインが!フィルターローブの限界なのに、早く連れて帰らないと。でもフユノリュウが立ち塞がる!

手強かった…詰むかと思った。
体がメタルで無敵状態になってから手が出せなくなってUubに巻き込まれて戦闘不能になるのです。
Uubは吸収すればなくなるというのはわかりましたが、攻撃しようにも近づくことが出来ません。仕方がないので武器レベルアップをすることにしました。

フユノリュウ自体は図体がデカイためキャノンの追尾機能は必要なし。手持ちの元素量と相談してVのキャノンを強化することにしました。
キャノンってレゾブルポイントを貯めるのが面倒です。あんまり普段使いって気がしないので。
戦闘不能でやさぐれているため、雑魚QEXが弱い序盤のマップを何度か出入りしてました。

Vキャノンですがなかなか使い勝手が良いです。ハンターランクがまだB+なのにレベル4にできる!しかもDEFが110。
もう序盤のボスQEX程度には吹っ飛ばされても死んだりしません。
アビリティはデフォルトのドク耐性に攻撃力アップとHP回復を付けました。これにコンバインでダメージ減少を付ければ完成。

そして再度挑戦。今度は無敵になったところでおもいっきり近づいて胸を狙って連射。Uubも利用します。
しっぽに飛ばされてもそれくらいなら平気!撃ちまくると体の無敵が解除されたよ〜。タコ殴るよ〜。

無事に倒してさあ帰ろう、と言うのにケインは拒否します。ここまで来たのに、11次元への入り口は目の前なのに!家族の仇をとらないで帰れない!
…いやー、燃え(萌え)る展開ですよ。
ケインは主人公を振り切りリアクターエッヂを自分自身に突き立ててフユノリュウと融合、ジゲンノリュウになって11次元へと消えて行きました。

大人たちは命令違反だとケインを切り捨てるのですが、カノンと主人公はあきらめないのです。

出来上がりつつあるフィフスも言動がすごくユノ…。

| |

« エレメントハンター 再放送 第39話 | トップページ | 2010年総括 »

ゲーム」カテゴリの記事

エレメントハンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エレメントハンター 再放送 第39話 | トップページ | 2010年総括 »