« 結界師 (33) 感想 | トップページ | ガンダムWダブルキャンペーン »

ASUKA (アスカ) 2011年 4月号 感想


Asuka (アスカ) 2011年 04月号

試し読みはこちら↓
心霊探偵八雲(3月号分)
今日からマのつく自由業!(4月号分)
薔薇嬢、桃組等はアスカ公式からどうぞ。

アスカ春フェア開催
複製原画セットが抽選で当たります。「心霊探偵八雲」は入っていません。

「心霊探偵八雲」関係の感想その他はまとめ記事も作成してますのでご利用ください。
■アスカコミック 漫画版 心霊探偵八雲
■アニメ版 心霊探偵八雲

感想はネタバレ含むので折りたたみます。

講談社のARIA(アリア)も読み始めたんですが、割とアスカと似たような傾向…しかも「No.6」の木乃さんと「八雲」の小田さんがお友達。「サムライドライブ」の湖住さんがARIAでも連載とカオスな感じになってます。
合併してくれたらラクなのに(私が)。

>声優一年生
キャラ少ないから読みやすい。あんまり風呂敷広げないでほしい…。

>今日からマのつく自由業!
付録の大冊子が読み応えあってよかったです!シナリオ収録がすごく嬉しい!
10周年記念は何をやってくれるんだろう??楽しみですv …さすがに書き下ろしSS系は懲りてるだろうけどw
本編はうっかりアーダルベルトが格好良いのだ。テマリさんのアダルトキャラは色っぽいよねー。
コミックスは珍しく凛々しい陛下。今月号の表紙も猊下と併せて格好よいっす。

>心霊探偵八雲
「闇の先にある光」7話。いままでのストーリー&キャラまとめが1P載っているのでコミックス派の方にも読みやすいかと思われます。

110224yak01
真琴が後藤さんのところに沢口里佳の動画があるサイトを知らせに向かいます。顔はだいぶ変わっていますが整形でどうにでもなると、タトゥーの模様から暴行犯の大利和志が村瀬伸一であると確信する3人。
沢口里佳の幽霊は大利和志(村瀬伸一)を恨んで出現、井上麻美は巻き添えだったのだ!

110224yak02
後藤さんは井出内課長に相談を受けます。息子の裕也(井出裕也)が霊に取り憑かれて、除霊のため霊媒師の神山から多額の金銭を要求されているとのこと。
その途中に肝心の裕也が消えたと知らせが。

110224yak03
ここまでの状況を八雲に知らせると何か考えがある様子。そして真琴に「次に狙われるのはあなただ」と伝えます。

110224yak04
警戒していたにも関わらず、帰り道に男に襲われてしまう真琴さん。ほんとこの辺は酷い扱いだ…耐えて。

110224yak05
映画研究同好会。晴香ちゃんと八雲は再び沢口里佳が飛び降り自殺したマンションへ。

110224yak06
そこにはまだ沢口里佳の霊が…しかし八雲の言葉は届きません。除霊は『彼』にお願いすると言いますが、果たして?

----------
来月号の付録は別冊ASUKA。八雲の描き下ろしが予定されてます。

そういえば八雲全員サービスのかけ替えブックカバーと限定小冊子の振り込み用紙、2枚持ってたんだ…。欲しい人がいれば譲ればよかった;(入金締め切りは2月28日です。まだの方はお早めに!)

コミックス5巻は5月26日発売です(ってことは次の八雲表紙は7月号かしらねー)。

関連/ASUKA (アスカ) 2011年 3月号 感想

| |

« 結界師 (33) 感想 | トップページ | ガンダムWダブルキャンペーン »

今日からマ王!」カテゴリの記事

心霊探偵八雲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結界師 (33) 感想 | トップページ | ガンダムWダブルキャンペーン »