« ぼくと執事と婿候補 感想 | トップページ | 幻狼神異記 (2) 狼が目覚める時 感想 »

読んだ

スパコミの戦利品、だいたい読み終わりました!
ジャイキリの文字書きさんは上手い人だらけで幸せです。しかもほとんど、必ず美味しそうなものが出てきませんか…どんな拷問ですか。
キャラの年齢が高いと食事シーンひとつとってもセンスが光りますよね。とても新鮮。
つーか、堺さん以外にも料理人多すぎだETU!(笑)彼氏は胃袋で掴めって地でいきすぎてて恐いわー。

あ、某所で文庫本装丁で作ってらっしゃる方がいて、とても感動しました!
…だって同人誌で文庫ですよ?ビックリです。

印刷所のサイト見ればそんな装丁いくらでも作ってくれるのはわかるんですが、どれだけ原稿が必要なのかっていう。
文庫本だと原稿用紙3〜400枚くらい?書くの大変ですよね(漫画だってコミック装丁もやろうと思えばできなくもないが、原稿200ページも揃えられない)。
久しぶりに装丁で感激してしまいました。文庫本がメジャーになると良いなぁ、なんて。

|

« ぼくと執事と婿候補 感想 | トップページ | 幻狼神異記 (2) 狼が目覚める時 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぼくと執事と婿候補 感想 | トップページ | 幻狼神異記 (2) 狼が目覚める時 感想 »