« 同人誌を作ってみた | トップページ | アニメ雑記 11/07/05 »

鋼の錬金術師 劇場版『嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』

鋼の錬金術師
入場特典もらってきましたv カバー裏爆笑wミロ星!
都会ではこの週末に即なくなったみたいだけど、山梨のシネコンは来週末まで残ってそうな感じでした。ええ、ガラガラ…。
シャンバラの時は満員だったのに;やっぱりはじける中高生がいないと寂しいですね。

映画の方ですが、面白かったです〜!アクション娯楽に特化されてて常に動いて飽きない感じ。
スーパー錬金術大戦な勢いで、派手派手インフレアクションが楽しいです。

…原作の趣旨からは外れてそうw

ファンサービスで出された焔の大佐、ホークアイ中尉、ウィンリィが空気過ぎて『サービス』になってないのは残念でした。

キャラデザは個人的には好きではありませんが、これは好みの問題なので。エドの瞳がグラデなのは画面中で意外と目立ってて面白かったです。
大佐の髪まで先端が丸いのは笑ったw髪形が盆栽みたい(笑)

背景美術もすごくファンタジーしていて良かったわ〜。民族衣装や町並みの差別化がしっかりされてて、セントラルはいままでのシリーズで一番近代的に発展してそうでした。

以下、ネタバレ感想は折りたたみます。

大佐が指パッチンしないとか中尉が銃に手すらかけないとか、それで出す意味あるのかと(苦笑)
ウィンリィも、今回はヒロインがいるんだからエドたちと合流しない方がよかったんじゃないのかしら。絵的に。

細かく考えるとツッコミ所が多いのはどうなの…。
キンブリーですら爆発だけだったのに、隣国クレタのいち錬金術師が氷&電撃自由自在(超広範囲)っていいのかしら?
子供だったから皮膚の錬成陣が重ねられなかったみたいなのに、兄貴とのフェイスオフはできたの?とか。
隣国絡んでのドンパチなんだから大佐はもっとうまく立ち回ってよ!とか…。せめてキメラと戦おうよ、セントラルかテーブルシティで。錬金術師なんだから(笑)
賢者の石の定義もちょっと違ってそうでしたね。街を使っての錬成陣だとテーブルシティにいた人全員犠牲になりそうなのに。

時間軸を完全にパラレルです!と言い切るくらいにしないと難しいんだろうなぁ。『名探偵コナン』のようにはいかないんだね。

でも全体に派手だったし、メインキャストも真綾に森川さんでヲタクとして外していないメンバー。見てがっかりはしない出来上がりだと思います♪

|

« 同人誌を作ってみた | トップページ | アニメ雑記 11/07/05 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同人誌を作ってみた | トップページ | アニメ雑記 11/07/05 »