« 気になる小ネタ | トップページ | 梨と栗 »

アニメ NO.6 #10「奈落にあるもの」感想

10話。アクションー!面白かった!寺岡さん頑張った!
矯正施設突入をあんな大胆にはしょるなんて予想外。でもスピーディになって展開にドキドキ止まりませんでした。
ブラック紫苑(笑)が登場するまでノンストップって感じでw
紫苑もすごかったけど後半のネズミも作画気合い入っていて良かった〜。スプリンクラーで濡れて泣いてるシーンは神がかってたよ。
完全にシオネズになったね(笑)
もうちょっと止血を本格的にして欲しかったかもー。

関連/アニメ NO.6 #09「災厄の舞台」感想

|

« 気になる小ネタ | トップページ | 梨と栗 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

NO.6 [ナンバーシックス]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気になる小ネタ | トップページ | 梨と栗 »