« よしとおさま! (5) 感想 | トップページ | ASUKA(アスカ) 2011年 12月号 感想 »

GIANT KILLING (21) 感想


GIANT KILLING(21)

引き続き山形戦の21巻!今回も面白かったーv 表紙も20巻と対になってて格好いい!

椿は宮野のことミヤちゃん呼びなんだ!w 仲良し可愛い。
部活敬語(「〜っス!」)のイメージが強いけど、同級生には意外に砕けてしゃべったりしてるんだろうか。

表紙折り返しがサクセラ…!しかもパッカさんのお言葉を真剣に聞いていらっしゃる!
すげーストライカーは運まで引き寄せちゃうゾ、って…そこに夏木がいないってことは…?(笑)
みんなケン様目指そうぜ!てことですよねv
堺さんの方がシャツの袖まくりしてラフな感じなのがまた良いv 世良は見た目より空気読める良い子なのが魅力。

本編で山形のDFが突破するのにジーノが狙われたところで、カバーに行くのがキャプテンなのねww そんなんだから夫婦扱いされるんだよw
村越お母さん…!(ウチの10番がいつもご迷惑を!)
しかしコッシーも慌てるザル守備はすごいな。開き直りも許されるレベル。吉田カッコイイ。


真面目に本編の話では、いままでで一番の『監督同士の戦い』が見れて面白いですv 名古屋大阪川崎東京V…とはちょっと違って、山形側も応援してしまう!
やっぱり、サックラーが達海をすごく理解してて尊敬してくれてるのが分かるからいままでの監督とは決定的に違うし。
準備したのが『対ETU』ではなく『対達海シフト』に見えるところとか、ホントにもぅ、全力で向かってきてくれてありがとう!な気持ちになる。
それだけスゴイってことだもんね、タッツミー。

本当、山形…というかサックラーは良い監督さんだ、タッツミーとはまた違う意味で。
ピッチにいる選手は「自分では到達することのできなかった高みにいる存在」で、尊敬していることを再確認したシーンは迂闊に涙。
最もやりたかったことがどうしても出来なくて諦めて挫折って、タッツミーと同じじゃないかよ〜。ああもう、頑張ってほしい!

とは言うものの、試合はすっきりETUに勝ってほしいよね(笑)ガブも殿さんも出てきたし。
ラスト10分!

関連/GIANT KILLING (20) 感想

|

« よしとおさま! (5) 感想 | トップページ | ASUKA(アスカ) 2011年 12月号 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« よしとおさま! (5) 感想 | トップページ | ASUKA(アスカ) 2011年 12月号 感想 »