« 幻水百 発売日決定! | トップページ | ASUKA(アスカ) 2012年 1月号 感想 »

バチカン奇跡調査官 (2) サタンの裁き 感想


バチカン奇跡調査官 サタンの裁き

美貌の科学者・平賀と、古文書と暗号解読のエキスパート・ロベルト。2人が今回挑むのは1年半前に死んだ預言者の、腐敗しない死体の謎。早速アフリカのソフマ共和国に赴いた2人は不穏な空気の中、亡き預言者がロベルトの来訪とその死を預言していたことが分かり!?「私が貴方を死なせなどしません」天才神父コンビの事件簿、第2弾。
----------

平賀がエンジェルすぎて生きてるのが辛い…。
「僕を嫌いにはならなかったのかい?」と問うロベルトに向かって「貴方のことがますます好きになったぐらいです」って…!

はい死んだ!いま死んだ!
本当、生きてるのが辛いです神父さま…おっと、自分が神父だったヨ☆(テヘ)みたいな。

バチ官2巻はロベルトがメインです。読んでいると彼とシンクロしすぎちゃってテンション高くなってくる(笑)平賀ちょう可愛いvvモード突入。危険。
信仰の深さでも尊敬しちゃってるあたり、どうしようもないよね。

1巻とはがらりと文章の雰囲気が変わっていました。プロローグを除いて章ごとに主人公が変わることがありません。
読みやすく心おきなく主人公ズに感情移入できて、平賀&ロベルトに思いっきり近づけた気がしますv

ロベルトの様子がおかしくなって少し心細くなる平賀とか、危険でしたw
留守番させてる子犬のようだ…。

ロベルト視点だと完全に後光さしてると思う。

平賀視点だとロベルトが完璧超人なのがまた面白くてねw イケメンイタリア人で背が高くて料理上手で人付き合いもうまくて。
…平賀もそんなに人付き合い苦手っぽくは見えないんだけどな〜。特に今回はジュリア司祭と仲良くしてたから余計にそう見えるかも。
人見知りレベルだよね。

関連/バチカン奇跡調査官 (1) 黒の学院 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (3) 闇の黄金 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (4) 千年王国のしらべ 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (5) 血と薔薇と十字架 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (6) ラプラスの悪魔 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (7) 天使と悪魔のゲーム 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (8) 終末の聖母 感想

関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(ロベルト編) 感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(ローレン編) 感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(ローレン編完結)感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(サウロ大司教編)感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(良太編) 感想

関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 1話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 2話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 3話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 4話 感想
関連/バチカン奇跡調査官 黒の学院 (コミックス) 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 サタンの裁き1話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 サタンの裁き2話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 サタンの裁き3話 感想

| |

« 幻水百 発売日決定! | トップページ | ASUKA(アスカ) 2012年 1月号 感想 »

児童書・小説」カテゴリの記事

バチカン奇跡調査官」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幻水百 発売日決定! | トップページ | ASUKA(アスカ) 2012年 1月号 感想 »