« アニメ雑記 12/07/30 | トップページ | 今月のアマゾン »

幻想水滸伝〜紡時/感想

後半は面白かったです〜。ラスボスやっつけたら明るい世界が待ってる、という単純明快なお話が好きか嫌いかにもよりますが。
『幻想水滸伝』ではないかな〜…。

宿星集めはティアクライスより難しかった気がします。

操作は楽々。アイテムソートがあればなお良かった。

キャラはレギウスが良かったですv 軍師が入るまでがつまらなくてもったいない。とにかく初期メンバーのミュラが感じ悪くて余計にダルく感じたのかも?
速水ボイスでたんたんと指示を出してくれるのが励みになりました。ありがとうございます。
主従萌えもあったかな(笑)「レギウス、頼む!」
操作キャラとしてはあんまり強くなかったのはご愛嬌…。モーション面白かったから許す。

ゼフォンも萌えキャラでしたv 魔法使いとしても優秀な天間星v
でも魔力使ってしまうと寿命が…いや、その辺は語られずですね。

ストーリー的にレギウス入って、ゼフォンも入って200年前にも行けるようになってからブーストかかるのが遅くてもったいないです。もうちょっと、序盤…ジーノの後、Lv30前後に盛り上がりが欲しかったな〜。

主人公は素直で可愛かったですv 強いし文句なし。

やり込み要素もそこそこで、RPGとして及第点。…ただどこにも尖ったところがなくてオススメはしづらいかもー。
声優さんもメインは神谷さん、梶さん、小野D、杉田、遊佐さん、小西と人気どころだけどずっと喋ってるわけじゃないし;

操作自体にストレスはなかったので『5』よりは面白かったと思います。個人的にね。

| |

« アニメ雑記 12/07/30 | トップページ | 今月のアマゾン »

幻想水滸伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ雑記 12/07/30 | トップページ | 今月のアマゾン »