« アニメ雑記 12/08/13 | トップページ | 帰省 »

ゲッサン 2012年 09月号 VANILLA FICTION 感想


ゲッサン 2012年 09月号

以後、大須賀先生およびゲッサン「VANILLA FICTION」の感想を書く場合は『魔王JR・Waltz』カテゴリではなく通常の『アニメ・コミック』カテゴリに投稿します。
記事数が膨大になっていますので検索してどうぞ。

----------

めぐたん新連載おめでとう(*^▽^)/
また迫力ある絵を見ることができて嬉しいですv

『…死ねばいいのに』
な超ひがみ屋な主人公。職業:売れっ子小説家。身なり(お金)には無頓着で浅草やきりたんぽ、今回は九十九里浜のTシャツ着てるw
小説家だけに小説っぽい台詞まわしがあったり、そして何より伊坂っぽい!
ネガティブさと外見は苺原、考えろ考えろマクガイバー!!…ではなくバッドエンド!!はまんま兄貴ー!


魔王JR&Waltzのファンで新連載もチェックする人は、やっぱりこういうテイストを求めるハズ!
期待を裏切らない雰囲気で掴みはバッチリでしたvv 見開き血しぶきも恒例ですよ。

これからどんな展開になっていくのか楽しみ。めぐたんだからスピーディーで、飽きさせないどんでん返しを畳み掛けてくるんじゃないかと期待が膨らみます。
萌えキャラは出て来ないから雑誌チェックまではしなくても、単行本の際にはぜひオススメしたい感じかなー。

あの女の子、男の娘でした~なオチはないですか。

|

« アニメ雑記 12/08/13 | トップページ | 帰省 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔王JR・waltzワルツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ雑記 12/08/13 | トップページ | 帰省 »