« 銀の匙 Silver Spoon (5) | トップページ | GIANT KILLING (25) 感想 »

コミック怪 バチカン奇跡調査官 4話 感想


コミック怪 Vol.20 2012年 秋号

「黒の学院」4話。完結です。
コミックス一冊分の枚数は溜まったはずですが、単行本の案内はありませんでした。年内には出ないみたいね…。

----------

121024va01
カルロスの悪魔祓い開始!しかし様子がおかしい…
悪魔にとり憑かれたわけではなく、覚醒剤の症状でした。殺されたクラウス神父に脅されていただけだったのです。

また平賀はマリオの聖痕現状をPTSDと仮定し、それを証明するためジェームズの視覚障害を確認します。
ジェームズは「動いているものしか認識できない」。マリオが空中浮遊しているように見えたのは誰かに首を吊り上げられていた瞬間でした。

121024va02
二人はメアリ・ブラウンの話からセントロザリオ学院はナチスの末裔であると推測します。
そんな中、またしても殺人が。被害者はレオン・ラッセル。


ルーン文字の暗号も解読し、ミハイル・ブラウンの正体も突き止めた平賀とロベルト。
地下ではヒトラーの命日にミサが行われていました。祭壇には人工授精の記録が…人工授精なら「処女受胎」といえなくもない。

121024va03
連続殺人犯はトーマス・シメオン!平賀の 聖水 硫酸攻撃が炸裂!(笑)


事件は解決したように見えますが一件落着…とはいきません。裁判に関わる権利は持っていないのです。ナチスとの関係もまた闇の中へ。

----------

今回で終わるとは思わなかったなー、ちょっと駆け足ぎみでした。説明コマが多くてロベ平があんまりいないよ;
ラストは「つづく」とありましたから引き続き2巻の『サタンの裁き』に入ると思われます。
ロベルトの太ももにかぶりつく平賀が見れますね!ついにジュリア様も登場するか!?

次回は1月24日頃。

関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 1話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 2話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 3話 感想
関連/コミック怪 Vol.21 2013年 冬号
関連/バチカン奇跡調査官 黒の学院 (コミックス) 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 サタンの裁き1話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 サタンの裁き2話 感想
関連/コミック怪 バチカン奇跡調査官 サタンの裁き3話 感想


関連/バチカン奇跡調査官 (1) 黒の学院 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (2) サタンの裁き 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (3) 闇の黄金 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (4) 千年王国のしらべ 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (5) 血と薔薇と十字架 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (6) ラプラスの悪魔 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (7) 天使と悪魔のゲーム 感想
関連/バチカン奇跡調査官 (8) 終末の聖母 感想

関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(ロベルト編) 感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(ローレン編) 感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(ローレン編完結)感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(サウロ大司教編)感想
関連/バチカン奇跡調査官 sarisari書き下ろし(良太編) 感想

| |

« 銀の匙 Silver Spoon (5) | トップページ | GIANT KILLING (25) 感想 »

児童書・小説」カテゴリの記事

バチカン奇跡調査官」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀の匙 Silver Spoon (5) | トップページ | GIANT KILLING (25) 感想 »