« アニメ雑記 12/12/03 | トップページ | エヴァQ »

No.6〔ナンバーシックス〕beyond 感想


NO.6〔ナンバーシックス〕 beyond

西ブロックに稀な、春の日のような穏やかな一日。NO.6崩壊後にNO.6に留まった紫苑。風のようにさすらうネズミ。そして、紫苑の父の秘密―。惜しまれつつ完結した物語に、さらなる命を与え、それぞれの生の一瞬を、鮮やかに切り取る。

----------

外伝短編集。
紫苑様ー!!No.6のその後は当然ばら色ではなく。
再生委員会の紫苑がどう生きていくのか、ものすごく気になってしまいました。

ネズミ&紫苑サービスはワイン酔っ払い!萌えも外してこないね〜。
イヌカシ可愛かった。

関連/NO.6〔ナンバーシックス〕#9 感想

| |

« アニメ雑記 12/12/03 | トップページ | エヴァQ »

児童書・小説」カテゴリの記事

NO.6 [ナンバーシックス]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ雑記 12/12/03 | トップページ | エヴァQ »