« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

アニメ雑記 15/04/30

原稿で忙しいと思われてる…。授業参観や家庭訪問です。新学期しんどい。ちょっと病院通いも重なって疲労モード。
原稿は2割引でとうに投げております。諦めるスケジューリング術だけはまかせて!

>アルスラーン戦記
ナルサス登場!シリアスとギャグっぽい掛け合いのバランスが本当に今風になってて楽しいねー!!たまらん!
何でも言い合える悪友、美形参謀に絵だけはダメなキャラづけ。これを約30年前に完成させてたのはすごいでしょ!?!?銀英からさらにブラッシュアップされてるこの感じ。
当時はオタク向けキャラ作りのノウハウもぼんやりしたものだったろうに素でやってのけてたのかと思うとさらにすごいと思いました。

殿下もかわいい。かわいい…。
ナルサスの隠れ家で一話まるっと使ったけど全然お話ゆっくりに感じないね!次回はギーヴ登場でまた楽しみ〜〜。


…同じ小説原作のログホラはアニメから入ったから「原作がー原作ではー」っていうのが正直うっとおしいと感じる時もあるのですが、アル戦だと同じ事してるので痛い人だと思います自分。
「昔は良かった」って同じ思い出話を繰り返すおばあちゃんだと思ってスルーしてください。

| | コメント (0)

アニメ雑記 15/04/22

今週は忙しい〜〜。

>アルスラーン戦記
3話。
胸熱…燃えるんですけど……(涙)この時代に生きてて良かった。このクオリティで毎週アル戦がテレビで!見られるとか!?
中東&十字軍モデルで微妙な情勢なのになんて心配してすみませんでした。

原作(漫画)の補完が上手くされててそれもまた良い演出です。伝令の角笛壊してまわるとか、ああ、これで組織的な動きができなくなったのねとより分かりやすくなってます。
8話でヤマとインタビューがあったのでここでギーヴ、ファランギースが合流かな?テンポ良いのに丁寧で作画も良い!思わず円盤欲しい算段してしまう…。

アルスラーンが表情豊かでほんと可愛いですね(笑)原作だともっと凛としたイメージだったのにww でも悔しいかな可愛いから許す!!
実際のところ、原作通りのキリッとした雰囲気だと、最近では腹黒みたいな扱いを受けそうですし正直感情移入も難しくてウケないんだろうなと思います。
かわいいは正義。

>シドニア
つむぎ可愛い。偉そうな櫻井が聴けて満足!

| | コメント (0)

アニメ雑記 15/04/16

アル戦の原作感想を読みたい方は一番たいへんそうですね…ここも最古は2006年の記事ですが、それでも2部の感想文だし…ググってもいまは荒川版しか出なそうですしね。しかも荒川ーンからは「ネタバレ禁止」圧力してて(笑
マメにブックレビューや読書メーターを覗いてみるしかなさそう(レビューと感想は微妙に違うものかもしれないけど)

>アルスラーン戦記
2話。アトロパテネの戦いが始まりましたー!ここから本編!
ああああ、この騎馬戦がTVアニメで見られるとか、長生きして良かった、本当に良かった…。感動のあまり涙が。

ダリューンが助けに来るシーンも力強さが強調されててかっこいいー!ヒロインのピンチに現れるヒーロー言われるのわかるわー(笑。原作だとそんなこと思わなかったんだけどな〜?言われてみればピンチに駆けつけるのはお約束だよね)

アルスラーンの顔立ちがどっちに似てるかとか、都合良く霧を使って待ち伏せできたのかとか、カーラーンはなぜ裏切ったのかとか、さてどう見せてくれるのか楽しみです。

>シドニアの騎士
OPが行進曲ww いいよーいまどきのアニソンを極めた感じでいいよ。
キャラの顔がよりアニメに近づいてるー!?何がどうと上手く説明できないのですが、より手書きっぽくなってます。表情?影付け??
3Dで2Dに近づけるってのも不思議な気がするw

ここまで出し惜しみされてきた櫻井がついに本領発揮しました!!のりお…落合というべきか。
宗教語らせるなら櫻井ですわ……(しみじみ
子安さんで狂気な演技でも良かったかもしれない。今回は宗教が選ばれたようです(笑)

| | コメント (0)

2015年3月

以下折りたたみ。

続きを読む "2015年3月"

| | コメント (0)

今月のアマゾン

4月23日
GIANT KILLING(35)

27日
怪盗の伴走者
帝都探偵!公式ではペーパーつきます。

5月1日
ハイキュー!! 16

| | コメント (0)

アニメ雑記 15/04/06

まだまだ春休みは続くのじゃ(入学式9日)

>アルスラーン戦記
日5始まりましたー!!今年は2015年ですよ!?アル戦が毎週アニメで見られるとか!?!?

荒川版が元なので原作小説とはちょっと違います。初回は漫画オリジナル(外伝的な)でした。ペルシャ風な舞台背景を見せてパルス国の豊かさを見せつけてそこが戦火に包まれる落差をこれから描くのです。本編は来週からですね。

漫画でこの導入はよく出来てて好きなんですが、アニメ初見の方からすると掴みが弱かったのかとも思いました…でもいきなり戦闘で戦場に放り出される主人公見てもなかなか感情移入は難しいと思うよ…。
鷹を止まらせる時にたもとをグルグルするの良かった。

アルスラーンがすごく可愛いキャラになっててすごいですねw まさかショタ枠になる日がこようとは!声も素直でクセがなくて良いです。ダリューンもかっこいい…うう。
「凡庸」と強調されて紹介されてるのがどうなのよ!意義有りだわ。いわゆる「足を引っ張る」主人公じゃないのに。剣を持ちたくないとか、そういうラノベFTな台詞は言わないから!有能な部下を使うのに自分も同じレベルである必要はないのです!
CGはちょっと違和感?でも使わないと30万の軍なんて無理だもんがんばってほしいw

EDの90年代テイストはすごかったw 本当に90年代ww
何がすごいって、単純に「ダサい」ではなく絵柄選択肢の一つとしてあることです。良い時代ですねえ、2015年。うしおととらもアニメ化とか…。

>GBFT
2期お疲れ様でしたー。監督変更でガンプラ楽しい!がなくなってどうなんだろって面もありましたが楽しく終わってくれて良かったです。トーナメントは鬼門。

| | コメント (0)

バチカン奇跡調査官 (9) 原罪無き使徒達


バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達

熊本・天草において、真夏日に大雪が観測され、天空に忽然と巨大な十字架が浮かび上がった。時期を同じくして近隣の海で遭難した海洋冒険家は、こう語ったという―「美しい黒髪の天使に救われた」。平賀とロベルトは奇跡調査を開始するが、隠れキリシタンの信仰が色濃く残る天草の地には、さらに謎めいた怪異と暗号が伝えられていた。「さんしゃる二、こんたろす五」の文が示す天草四郎伝説の真実とは!?大人気シリーズ第9弾。

----------

待望の日本が舞台となりました!熊本・天草での奇跡調査ー!!
グルメツアーでもしてほしかったけど民宿泊ではロベルトも料理しないし洒落た料亭に行くわけでもなしw 全体にひなびた雰囲気で日本の妖怪が出るのはこの「田舎」な空気が必要なのでした……。

天草でキリシタンといえば天草四郎、あと歴史で習うのは天正の遣欧使節団。
授業で習っただけではなくてバチカン側から見た使節団や日本の役割がすごい違った見方ができて面白かったです。
東西南北の神父さんたちもね、どうしてあんな最新の素材を手に入れられていたの?次への伏線に思えてならないw

萌えポイントとしては「プリーズ」ですか!?!?なんだよあのアメリカ人は!萌え理解してんじゃありませんかもっとやって。
しかもロベルトが危険だと解ってるwww
ラストがメール1本でオチになってるのは良いのか悪いのか…でもらしいかも…。
あとは畳に戸惑いながらも慣れてくロベルトとか。布団から足がはみ出してそうだよねロベルト。
鹿島を教えてくれた人は伏線かしら。
日本語は難しいと思ってたけど、暗号もフィールドワーク(笑)もすごく活躍してくれて良いですロベルト。
シン博士のツンデレすごい磨きかかってきた…べ、べつにあなたのためにやったのではないのですからね!?

最近は1冊おきにジュリア様出てくる本編と、奇跡調査中心の話と交互になってるみたいで今回は本編ではありませんでした。

| | コメント (0)

VANILLA FICTION (6) 感想


VANILLA FICTION 6

めぐたん相変わらず飛ばしてて半端ないです。かっこいいです。

ギリギリ逃げられたかと思ったら今度は別口の小説家が!追いかける雪彦の協力者も不安定キャラでまたどうなるか。
期限が迫る中でゴールできなかった側がどうなるのかも気になってきました。めぐたん。

関連/VANILLA FICTION (5) 感想

| | コメント (0)

ハイキュー!! (15)


ハイキュー!! 15

DVD付きの限定版を買いました!音駒のリエーフ中心に烏野のメンバーも総出演でサービスたっぷり、満足な仕上がりでした〜面白いよ!
10月からは2期も始まるし、このクオリティなら素直に待ってて大丈夫。楽しみです!!

山口がネタキャラ化してるよツッキー!(泣笑)

関連/ハイキュー!! (14)

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »