« 今月のアマゾン | トップページ | 2015年5月 »

アニメ雑記 15/06/01

チェンクロのファンミに行きたいぞ!

>シドニア
ラブコメww SFどこに行ったwww

>アルスラーン戦記
9話。エクバターナ潜入!作中では市場が再開され12月に入っております。
前半戦の作画がすごい不安定で、そのうち首が浮き上がったり間接が逆に曲がったりしないかひやひやしておりました(笑)後半戦に注力していたのですね!容赦ない剣劇で迫力ありましたー!!
ナルサス切れすぎ!w
原作とか旧アニメと比べて感情の起伏が全体的に激しくて、わかりやすーくなってる〜。

前半のエトワール&アルスラーンのオリジナル部分が気になったといえば気になったかなー。3年前の顔を覚えてるのにエラムは覚えてないのか、エトワール!
鍬でルシタニア下っ端に食って掛かるのも、演技?演出で頭使ったんだろうなというのを感じ取ってしまう…。
エクバターナでボダンとかイノケンティス王の上部層における宗教の使い方(ボダン=狂信者、王=素朴な信者)と、下っ端の宗教観の違いとか(エトワール=純真な信者、下っ端=信じてるけど美味しい思いだけしたい)を見せたい。なおかつアルスラーンとエトワールを再会させて、エラムもファランギースもギーヴもいないところで……となると、舞台演出はやっぱり頭ひねるよなぁと思うわけです。
鍬は格好的にあまりよろしくないのでそこはどうにかしてほしかったのです。

次からは原作2巻、カシャーン城塞!9日にはシンドゥラの面々が発表される〜〜ああああ、シンドゥラ編楽しみ!!!

|

« 今月のアマゾン | トップページ | 2015年5月 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月のアマゾン | トップページ | 2015年5月 »