« 炎路を行く者: 守り人作品集 | トップページ | 露西亜の時間旅行者 クラーク巴里探偵録2 »

炎の蜃気楼昭和編 紅蓮坂ブルース


炎の蜃気楼昭和編 紅蓮坂ブルース

各界へ人脈を広げた信長の策略により、夜叉衆は指名手配犯として追われる身に。景虎は肺が悪いにもかかわらず、薬をもらうことさえままならない。マリーは密かに美奈子へ連絡をとり、薬の受け渡しを依頼する。そして、数少ない協力者となった情報屋・村内の家で景虎と美奈子は束の間の再会を果たす。一方、景虎の体調を案じる直江は、彼の“力”が暴走するかもしれない可能性を知り…?

----------

美奈子を逃がすために直江を護衛に。うわー、終わりが近づいてきてると分かっているのに(分かってるからこそ?)ドキドキします。

|

« 炎路を行く者: 守り人作品集 | トップページ | 露西亜の時間旅行者 クラーク巴里探偵録2 »

児童書・小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 炎路を行く者: 守り人作品集 | トップページ | 露西亜の時間旅行者 クラーク巴里探偵録2 »