« 2020年1月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月の記事

陳情令 #5 湖の怪 感想

#5 湖の怪

ネタバレにご注意ください
----------

座学での口答えからの蔵書閣エピソード!裏山での温情のやり取りも挟まってきていて何かが動きつつ、平和な学生時代が楽しい❤️

藍湛に絡んでいく魏嬰がめちゃめちゃ可愛い〜〜!顔を覗き込んでる上目遣いが最高ですね〜これは外伝で蔵書閣(笑)ってなるのわかるw じゃんじゃんも演技がすごく少年っぽくて。ここと乱葬崗を同時に撮ってたなんて信じられない……。

彩雲鎮での水鬼退治。途中で藍湛にお酒捨てられてるし(笑)密かにここはお兄ちゃんの弟読心術が冴え渡っていて…一緒に行きたい?枇杷欲しいならカゴごと買うよ?……でもビミョ〜〜にずれてるよね!?
藍湛は魏嬰と二人きりでお出かけしたいわけだし(
江澄たぶんすごい邪魔だと思ってるw)、枇杷いらないって言ったのも魏嬰が女の子とイチャイチャして貰った枇杷だからヤキモチで「いらない」って言ってしまっただけで(笑)
でもまだまだ気になるヤツ止まりなのかなこのあたりでは?
せっかく一緒の部屋だったのに〜っていうかあの部屋割りは謎(笑)お兄ちゃん気を利かせすぎw 宿屋も藍家の宗主と第二公氏が泊まりにきたんだからちゃんともてなしなさいよ……祟り騒ぎで人手がないだけ?

倒れた温寧を看病する温情にあっさりお守り袋を渡す魏嬰に対して、櫛を買うのも一苦労の江澄。頑張ってるのにな〜〜
こっそり天子笑を持ち帰って次回へ。

魏嬰の頭の良さと藍湛の霊力の強さ(剣に乗りながら何人も運ぶのは相当な芸当)のエピでした。
原作だと水鬼は温氏のせいで碧霊湖に追い込まれて水行淵になってたのだけどドラマは陰鉄のせいに変更。

モブっぽいけど覚えておくとあと30話くらい後に目立ってくるスシおじさん(蘇渉)。英語だと渉がsheで、翻訳が "彼女" になってしまって読む時にコツが要るんだよね〜

205


2020年見るべき中国時代劇ドラマ (ぴあ MOOK)

| | コメント (0)

「忘羨」MV

EDの主題歌「忘羨」、中国では「无羁」です。もともとは「忘羨」だったのですが諸々の都合で変更されました。
藍忘機と魏無羨、カプ名でもある「忘羨」を日本で使うことができて密かな感動です💕

无羁(Wu Ji)も、藍忘機(Lan Wang Ji)魏無羨(Wei Wu Xian)のWu とJiを組み合わせてあります。気が利いてますね💕



肖战&王一博のデュエットバージョン!(2019/07ファンミーティング)
Xiao Zhan&Wang Yibo - Wu Ji(Live From The Untamed Fans Meeting)

| | コメント (0)

陳情令 4話 異端の仙師 感想

#4 異端の仙師

ネタバレにご注意ください

----------

不法侵入(笑)の罰則で家訓300回の刑な魏嬰。座学のスタートです!

雲深不知処が美しすぎる。机の上の小物もみんな素敵。

そこに乗り込んでくる温氏。温晁めちゃ嫌なやつ~~でも演じるの楽しそうw

温情、こんなに美人だったらロマンス絶対あると思ってた(笑)魏嬰と絶対そういう感じにならなかったのはすごいなあ。

 

拝謁シーン、雲夢からの贈り物はなんだったのかな?魏嬰もOK出してて気の利いて、箱は小さめ。難しい。

聶氏は特産?ぽい焼き物、金氏は高そうな本。温氏は何か医薬品かなあ。

孟瑤(金光瑤)と藍曦臣もここで見せてくれてすごいー!同じ金光善の息子なのに金子軒と孟瑤(金光瑤)の扱いの差、そして腰の低さ…(この辺後から)

曦臣お兄ちゃんがいい人すぎて…育ちのいい人は善い人なんだよ。

 

聶懐桑と遊んでるところ、BTS(バクステ)写真でリンゴ食べてるものあるんだよね、カットされちゃったのかな?見たかった。

雲夢3人の夕ご飯。江澄めちゃスタントマンアクションだ…(ミュージカルの人なので)

基本、顔の映っていない遠景アクションはスタントマンだと思っている(多分)でもワイヤーはちゃんと本人なんだからとても頑張っている。

江澄もねぇ、魏嬰がいなかったらもう少し楽に生きられたかもしれないのだけど。でもいなかったら寂しいのだと思う。お父さん出てきたらまた色々。

 

授業中のラクガキ回し可愛い。おじさんに追い出されるところは原作通り!

ここの紙人形が!!藍湛ここで握りつぶしてるのに(笑)いいよいいよ今のうちだよ!w

藍湛を構いたくて仕方ない魏嬰が可愛い!!藍湛も無視してる風で意識しまくって、お兄ちゃんにはバレバレだしw

 

温寧の弓指導、原作の温氏主催の競技大会(謎)がなくなってしまうのでここで登場。

温氏の薛洋も序盤から登場でメインキャストはだいたい顔見せが終わりました。薛洋の大型猫みたいな笑顔が魅力的。

204


2020年見るべき中国時代劇ドラマ (ぴあ MOOK)

| | コメント (0)

陳情令 3話 運命の邂逅 感想

#3 運命の邂逅

ネタバレにご注意ください

----------

 

過去の学生時代へGO!(多分16年以上前)

ドラマオリジナルで師姉も姑蘇へ。雲深不知処が男女共学になってて驚いた~~でも男ばっかりじゃ画面も辛いしね。

彩衣の街で金子軒とトラブルもドラマ版。綿綿も玄武洞前に登場。匂い袋や詩も原作ファンには嬉しいところ。

まだ江澄が魏嬰に振り回されるのを許容してる感じ。でもちょっと気負いすぎてるのかな~くらいの微妙なところが。

 

雲深不知処に忍び込んだ魏嬰と藍湛の戦い!完全に原作通りのやり取りで最高!コミカルな魏嬰と無表情の藍湛。

本当に肖战と王一博ありがとう…。

 

叔父さんのところで申しひらきするんだけど、江澄と師姉捜してるって言った後、曦臣兄がもう中に入ってるって教えてくれてその時の藍湛が可愛い!

魏嬰にあんなに文句言っててダメの一点張りだったのに意外とイイやつって思われて照れてるのね?近づかれてスッと一歩下がるタイミングが絶妙。

 

これから逆に魏嬰の方が一歩下がってしまうので。

 

辛くなる前に、学生時代を満喫しよう。

 

温氏の方もきな臭くなってきました。弟子たちが消えて謎の死体になってるものがあるようです。

今まで自動翻訳と雰囲気で見てたけどやっと細かい動きが把握できてます(笑)

203


陳情令 The Untamed  (chinoiserie Music Album)

| | コメント (0)

陳情令 2話 再びの大梵山 感想

ネタバレにご注意ください

-----------

第2話。大梵山で金凌や江澄と再会するところ。原作との違いは大梵山にくるのが初めてでは無いことかな?ドラマは藍湛と旅してるもんね~!

お墓が無事なことで魂を食べる鬼の仕業ではなくもっと上位の存在のせいだとズバッと解決。魏嬰の有能さが際立つ!

お墓も温氏のものになってて良改変。

金凌の叔父さん(金光瑤)と外叔父(江澄)さんが使い分けられててすごい。原語で叔叔、舅舅で違うけど日本語だとどちらも「おじさん」で区別つかなくなっちゃうんですよね。

 

初見で舞天女のCGに文句つけてごめんなさいw すごく頑張ってる。そして怪しい人影が…(こちらも一緒に旅をしていた某。いい伏線の張り方してる!)

温寧のメイクも、あれは無いとか思っててごめんなさいw ちゃんと意識が戻ると黒目メイクがなくなります。

でもって藍湛が魏嬰を捕まえるところ!!

ここ、魏嬰が腕を握り返してくれてて!!!(涙

…1話冒頭で掴まれてた時には握り返すこともなくむしろ「放してくれ」なのに。今度こそ放さない、離さないという決意と、物語の方向性を示す大事なシーンだと思います。

ここから原作では雲深不知処に連れて行かれるのですが、そこは割愛されて(続きは33話!)物語は過去のお話へ。

16年前って出てるけど20年は前よね…お姉ちゃん結婚して子供まで生まれるから…。

 

キャラたくさん出てきてるけど1、2話で覚えるのは藍忘機と魏無羨だけで十分だと思う。

 

藍湛と江澄が対峙してたり同じお茶屋にいるのがすごい笑える(笑)共通の話題ゼロ感。

WOWOWさんだと雲夢の校服の色がとても綺麗に見えて好き。ツヤと深みが素敵な衣装。

202


陳情令 The Untamed  (chinoiserie Music Album)

| | コメント (0)

陳情令 1話 目覚め 感想

ついに始まりました「陳情令」!原作「魔道祖師」の実写ドラマです。原作は外伝まで読了、アニメも視聴済み、日本語ラジオドラマ1部上まで視聴済み。

実はドラマも昨年のYouTube配信で見てて(あっという間にブロックされて日本からは見れなくなりましたw)、今年配信されたスペシャルエディション20話も見ております。

なのでネタバレしつつ、忘備録的に書いていこうかなと思います。ずっとTwitterに書いてしまっててログが辿れなくて悲しいので…

----------

冒頭は16年前、いきなり魏無羨が身投げするところから。ここの経緯は33話までお預け〜でも原作では無いシーンなのにすっかりなくてはならない名場面になってしまったね。

藍忘機が腕を掴んで、でも離してしまって。

ここから16年(原作では13年)。そして現在、莫家へ。

関係無いけど日本語翻訳が素晴らしくてスムーズで感動しっぱなし!やっぱりプロはすごいなあ。基本的に名前はカタカナ表記中国語読み。地名尊称敬称は日本語読み。

講談師の話を聞いてる景儀くんがすごく行儀悪くて微笑ましいw そして後ろに隠れているあいつ……最後におじさんに金まで渡してて…初見では分からなかった。

原作では莫玄羽の身体で蘇るところを若干都合の良い人体練成に(笑。だって胸の傷は治ってるんだよねー)。でも腕の傷はなんとここだけで治らない!も〜〜すごい改変で素晴らしい〜〜治るの50話だもんね、最終回まで引っ張るなんて本当に原作大事にして理解してくれての改変なんだなあって。

さっき身投げしていた人とは思えない騒ぎっぷりが楽しい。落花生勝手に食べたりw 旗のチェックで藍湛のことを思い出して、思追に「下手くそめ〜」って言って逃げてしまうところとか。

ドラマは藍湛のこと特別だと思ってからの不夜天なのが最大の違いかなって思うけど本当にすごくドラマならではで良いんだよ…。

莫家での流れは基本的に同じ。ただ左手を持ち歩くわけにはいかないので(笑)剣霊になって巾着へ。

藍忘機、いぼ君だけど最初はこんな小柄で(180あるよ)大丈夫なのかと思ったけどあと髪型とか自由に消える琴とか初見は不安しかなかった記憶があるけど全然!もう全然気にならない!これで良かった最高のキャスティングだよ!

日本で見られるようになって本当に嬉しい!

2003231_20200325124101

 

陳情令 The Untamed (Original Soundtrack)

| | コメント (0)

渋谷マークシティ

ラッピング展示を見てきました😃

Dsc_0323_20200321232701

Dsc_0328

Dsc_0333

Dsc_0326

Dscpdc_0003_burst20200320144045814_cover

| | コメント (0)

2020年2月

以下折りたたみ。

続きを読む "2020年2月"

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年4月 »