« 陳情令 #10 清河の雄 感想 | トップページ | 陳情令 #12 粛清の始まり 感想 »

陳情令 #11 手負いの雲紋 感想

#11 手負いの雲紋

ネタバレにご注意ください

----------

雲夢へ戻る魏嬰と江澄。蓮花塢が明るくて綺麗で好き〜〜住民に気軽に声を掛けられてるのが雲夢の気風って感じでいいな〜衣装の深みのある光沢も好き💕

怒るなよ〜兄弟だろなやり取りが泣ける。血の繋がりはないのに大事にしてる血縁なのよね…
温氏からの呼び出しはもう来てて極寒の食事風景。
ここお母さんの気持ちもちょっとわかるかも…小さい頃は遊び相手で良かったけど息子より優秀で旦那も可愛がってて娘とは仲良しだし。場合によっては乗っ取られてもおかしくない状況では…せめて息子がしっかりして魏嬰を下に扱えば良いものをずっと兄弟分で…それだけ魅力的なキャラなんだけど。
江澄がこじらせていくのもわかる(でも魏嬰を嫌いにはなれないの)

姑蘇へ帰る藍湛、途中で温晁に絡まれて逃げるけど、もうすでに温氏が…これは陰鉄を出せっていう命令に背いたからの粛清?
叔父さんと曦臣お兄ちゃんのやり取りが泣ける💦
叔父さんたちの危機に駆けつけるの格好いいー!!!待ってた含光君!
もうこの辺りになるとT字飛行になんの抵抗もなくなっているw
しかし蘇渉は本当にだめなやつだな。一番人間臭いとも言えるけど一番悪いのこの人では!?!?

岐山に呼びつけられての訓学開始。みんな人質って理解している…。ここの連れてこられる藍湛が!冷たさ倍増していてビューティーすぎて大好き!!💕岐山ロケの王一博の輝きっぷりはどういう!!??

金子軒がわりと反抗ぎみなとこ、陳情令では金氏は思った以上に気概のある骨太仙家な解釈なのかも?
魏無羡目線だと鼻持ちならないお金持ち野郎になってしまうけどw「絹の服を着る以上はそれに見合った仕事をするのは当然」って覚悟があったのならいいなあと思う。

2011


陳情令 The Untamed  (chinoiserie Music Album)

|

« 陳情令 #10 清河の雄 感想 | トップページ | 陳情令 #12 粛清の始まり 感想 »

陳情令」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 陳情令 #10 清河の雄 感想 | トップページ | 陳情令 #12 粛清の始まり 感想 »