« 陳情令 30話 涙の晴れ姿 感想 | トップページ | 陳情令 32話 絶望の叫び 感想 »

陳情令 31話 予期せぬ悲劇 感想

#31 予期せぬ悲劇

ネタバレにご注意ください

----------

蓮がやっと収穫できるようになった一年後、金凌ちゃん誕生お祝いへの招待状が届きました。藍忘機から!

この書状がとても字が美しくて😆藍忘機っぽい!

甥の誕生を街でたまたま聞くなんてショックなことしてたから嬉しかったろうなあ。金鱗台は嫌だけど招待状は藍忘機からで、信じられるものね。

蓮の実を収穫してるときの脚にドキドキ💕

 

お祝いのために街でプレゼント探し。また噂話で夷陵老祖が世間からどう思われてるのかが分かる……。

プレゼントは綺麗なタッセルですが、本当の贈り物は自作の魔除けブレスレットでした☺️

着物も綺麗目になってて、貧しい中で余所行きを揃えたのかなと思うとものすごく楽しみにしてるんだろうな~見栄も大事だもんね!

 

そしてお祝いに向かう途中。窮奇道。子勲が待ち伏せを…………

ほんとにもう!トラブルメーカーめ!!黙ってたら良いものを~~💢ことごとく邪魔して波風たてやがってー😭

追いかけてきて仲裁してくれた金子軒にも謝れ~~招待客に手を出したなんて、それは金子軒の顔に泥を塗る行為だよ!

……でも魏無羡もその辺の政治的理論まで頭がまわってないみたいで……笛を出さなかったら、裏で蘇渉も妙な曲吹けなかっただろうにと思うと😭(原作だと本当に温寧が暴走している。陳情令では操ってる黒幕がいます)

子勲が連れてた子弟には何故か藍氏も含まれてて、このあたりで藍忘機もおかしいなって思い始めたのかも?

 

乱葬崗で倒れてる魏無羡。かなり陳情に魂が引っ張られているように見える……。

温寧のことを怒るけど、八つ当たりだって気づいてえらい。何のためにここに隠れたのか、って自問自答が余計に悲しくなる😭 誰もお互い傷つけ合いたくなかったのにね。

温情と温寧は金鱗台へ謝りに行くことに決めてました。温情、こういう生活が長くは続けられないって感じてたんだろうな……賢い人だから。

子勲に呪いをかけたのは魏無羡じゃないって申し開きすれば、って食い下がるけどもう証拠がどうのとか、真相なんかは関係ない事態なのです。

 

「ごめんね。そしてありがとう」

 

温情の気持ちの全部こもったセリフ😭 なんでよー!温情ずっと精一杯、弟のためにって頑張ってきたのに😭 

誰かを助けてばっかりの彼女に手を差しのべたのは魏無羡だけ。きっと言い表せない感謝があったはず。あまり上手な方法ではなかったけれど。

 

二人だけのはずが温氏全員で金鱗台へ。当然のように死罪です。

廟では金子軒の位牌が………。

 

乱葬崗で目覚める魏無羡。だけどもうここには誰もいない😭独りきり。

蓮花塢でも同じ体験をして、絶対に守ると誓ったはずなのにまた繰り返すなんてなんてひどい……辛い………。目覚めた時の絶望感が伝わってきて号泣でした💦

2031_20200514120801


2020年見るべき中国時代劇ドラマ (ぴあ MOOK)

|

« 陳情令 30話 涙の晴れ姿 感想 | トップページ | 陳情令 32話 絶望の叫び 感想 »

陳情令」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 陳情令 30話 涙の晴れ姿 感想 | トップページ | 陳情令 32話 絶望の叫び 感想 »