« 陳情令 48話 暴かれた呪い 感想 | トップページ | 陳情令 50話(最終回) 忘羨 感想 »

陳情令 49話 不義の果て 感想

#49 不義の果て

ネタバレにご注意ください
----------

 ラストバトルなのに動きが少なくネタばらしが中心の回。忘備録なことをメモしておこうと思います。


仙督も陰虎符も未練ないから逃がしてくれと命乞い金光瑤。

話をするな、な江澄たちとは違ってちゃんとお話したいお兄ちゃん。

金光瑤は脅迫状を受け取っていて、7日後に今までのことを全部世間に公表すると宣言されてました。

だから乱葬崗にみんな集めてたのです。

公表されたら袋叩きにされるのでその前に世家の実力者と跡継ぎキッズを始末しておけば簡単には復活できない。あわよくば全部金鱗台の支配下にできるかも……。


ただ、乱葬崗に曦臣は向かわせてない。殺すつもりはないのです。金鱗台で霊力封じて雲夢まで連れてきただけ。

その辺り、人の心が無いわけではないのですが。


妹のこと、金子軒のこと。

金光瑤からしたら金子軒ほど羨ましい存在はなかったわけで……好きな人と結婚して子供も抱けて。自分はふさわしいなと思った女性が実は妹で諦めないといけないとか、許せなかったのだろうね……。

でも何が一番許せなかったのかといえば父親!光善はこいつが悪いとしか言い様がない。


金光瑤と金子軒は同じ誕生日です。金子軒の誕生会が盛大に行われてる時、金鱗台を尋ねた金光瑤は階段から蹴落とされてました……(だから聶明抉に階段から落とされたときも我慢ならなかったのです)

自分と母を認めず、温若寒を倒した功績を金氏が得るためだけに(聶家に孟瑤として戻ることを恐れたかも?)金鱗台に迎え入れ、小間使いとしか見てくれない。


だいたいこの辺で話をまとめておくと、

金光瑤のお母さんはセックスワーカーというより芸事を売る方で教養もあった。

でも光善は頭のいい女は邪魔で認知しなかった。

お母さんはきっと取り立ててもらえるからと金光瑤に勉強や作法を子供のころから教えていた。

顔に傷のある娼婦の思思はお母さんに親切にしていたので殺されなかった。

観音寺の建っている場所はもともと娼館。

でも火事で焼け落ち娼婦たちは死んでいる。

観音様は母親に似せて作っている。

娼館の跡に寺を作ることによって街の人たちが娼館に出入りし、母親を拝んでいることになる。


金光瑤が掘り出していたのは母親の遺体。

遺体を連れて逃げるつもりだった。

でも聶懐桑によってすり替えられた(娼館を調べて観音寺の場所にたどり着いている)

「妓女の子」は母親を馬鹿にする言葉で絶対に許せない。


原作だと娼婦たちが埋まってたのであられもない姿の傀儡たちが襲ってきて金凌ちゃんが目のやり場に困ってたりします(笑)



金光瑤、隙をついて今度は金凌ちゃんを人質に!甥っ子にまで手を出すとは

仙子をあげたのは金光瑤です。従兄弟たちと仲良くできなくてひとりの金凌ちゃんに子犬を連れてきてくれた。

世間からしたら『悪人』のレッテルが貼られてしまった金光瑤ですが、金凌からしたら良い叔父さんなのでした。金凌ちゃんも世間の評価とは別に自分に見せた一面を信じることができるのでは。

夷陵老祖と呼ばれて悪の権現扱いされていた魏無羡とと同じように。


温寧が聶明抉の刀、覇下に意識が乗っ取られて大変。思追が吹っ飛ばされてきました。

襲ってくる温寧にタイミングをあわせて金凌助け、藍忘機が金光瑤の腕を切り落とす…!!


含光君容赦なさすぎてビビりますが、腕があると弦やら暗器使われるので仕方ないのです。


刀霊(聶明抉)は金光瑤に向かう……はずが、腕を落とされて霊力が弱まったせいで金光瑤の血を浴びた金凌ちゃんへターゲット変えてしまいます(金凌ちゃんも血縁だから余計に狙われやすい)。

必死で助けようとする温寧を見直す金凌ちゃんと江澄。

そして刀霊を静めるために陳情がー!!

江澄が陳情を魏無羡に投げ渡してくれた😭😭 ずっと持っててくれたんです、陳情。江澄が大事に。魏無羡が復活したら取りに来ると思って。

実際は笛なんかその辺の竹で作ったもので良かったので、魏無羡の『随便』な気持ちがまだあまり伝わってなかったのかなと思いますね💦


一瞬、静まったかと思いきや、聶懐桑がスシに刺された!?

スシを串刺しにした刀をもう一度静め、聶明抉の棺に覇下とと陰虎符入れて封印完了。

またよろめく魏無羡を支える藍忘機💕


みんなボロボロで手当て中。思追が陳情を見て全部思い出してたようですね😊蝶を見てる。

曦臣は金光瑤助けようとするのですが……。

2049

|

« 陳情令 48話 暴かれた呪い 感想 | トップページ | 陳情令 50話(最終回) 忘羨 感想 »

陳情令」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 陳情令 48話 暴かれた呪い 感想 | トップページ | 陳情令 50話(最終回) 忘羨 感想 »