« 2020年9月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月の記事

超星星学園、華麗なる皇帝陛下

かなり時間がかかりましたが肖战出演、X9出演のドラマ見終わりました!どちらもコンサートやバラエティ番組をチェックして、X9メンバーを覚えておいたほうが楽しめると思います。

超星星学园は2016年公開、華麗なる皇帝陛下は2017年撮影2018年公開。
最近公開された狼殿下のほうが皇帝陛下よりクランクインは早かったようですが、いかんせん公開されないことには実績にはならないので。陳情令のPの目にも止まったのは皇帝陛下の古装のようです。

どちらもアイドルドラマでハーレムもの?イケメンパラダイス。ハーレムと言っても誰とくっつくかふらふらするわけではない感じ。
超星・方天择はクールでいかにも二枚目お金持ち、とっつきにくいけど実は優しいなキャラ。
皇帝陛下・北堂墨染もクールでイケメン大王、とっつきにくいけど一途なキャラ。

方天择はメインだからヒロインと両思いにはなるけどどうせならハッピー!二人でお金持ちになります!!くらいやってくれてもよかったかなあ…なんで命がけの戦いがあるのかよくわからない。多分再会はできたのだろうけど、せっかく肖战が彼氏なのだからもっと夢のあるラブなシーンが見たかった💧
途中のデートなどは楽しかったです。

墨染も!!最初から当て馬ひどくない!?!?顔が!肖战の顔に向かって好みじゃないとかヒロイン…謎すぎる…いやダメンズが好きなんだろうって分かるよ…?けどさあ…。
いくら振られてもヒロイン庇って結婚式直前まで行って。多少強引なところもあるけど無理やり押し倒したりとかNGはしてないし!
結局誰の愛も得られずひっそりと失恋旅行へ…悲しみがすぎる……。けど誰かを想ってひっそりと涙する肖战が見たいのは分かる。それは大事。

肖战、もちろん時期に恵まれたという見方もできるかなと思います。大陸が韓国との関係で自前のアイドルグループを作りたくてオーディション番組でお金をかけて。タイアップでバラエティ番組もこういうドラマも作ってもらえて主題歌にもなって。
最初は見た目を使うだけのいわゆるイケメンだからイケメンとして立ってるだけでいいよ、な役からきっとものすごく勉強したんですよね。映画や狼殿下や蒼穹の剣を経て陳情令で素晴らしい演技と表情に繋がったんだなあと、ルーツを知るようでしみじみしました。

アイドルがわちゃわちゃしてるだけとも言えるドラマだけど、そこから何を掴んでどこに飛び立つのか?
きっと肖战のことだから真面目に真摯に取り組んでスタッフとも共演者とも評判良くて、だからこそどんどん良い役が取れたんだと思います。

周りの演者さんは専門学校卒で演技の勉強してきた人ばかり、ひょっとしたらOBOGなんかで最初から繋がっていたり?そんなところにいくらオーディション番組で通ったとはいえ素人が入って、やっぱり歓迎しない人もいたんじゃないかなあ。
それでもめげずに演技に歌に誠実だったところがヒットする要因だったのでしょうね。

狼殿下、日本でも見られるかな〜?次は蒼穹の剣かな?慶余年がいいかな?

Eknmx1aqnbjgyp

81f3dm7hvkl_ac_sl1499_

| | | コメント (0)

アンケート結果

2020年10月31日に開催した魔道祖師イベントのアンケートです。

<配置>
・100spのマップだと動作が重く、突然固まったり落ちてしまうことも多かったので、50spのマップでエリアを細かく分けて実施していただけると嬉しいな…と思いました。

・エリアが広くてスペースからスペースへ移動するのが結構たいへんでした

・CPでスペースが分かれているので回りやすかったです

・今回2か所に分かれていますがチェックをしているとどちらのサークルか分からないことがあるのでスペースの頭文字を被らないようにして頂けると嬉しかったかもです。自分でメモすればいい話しなのですがそれだともっと分かりやすかったかな?って思います

・会場マップ(CP分布とかサークルカット入り)が途中で下げられたような

・スマホで操作してますが、やはりうっかり外にでてしまいます。システムの問題で仕方ない事ですが、1日という時間なので、素早く回れるようエリア配置と、一覧配置が(アバター不使用)あったらいいなと思いました。

今回はCP別でエリア分けしたのですが、配置作業が初めてだったのと、CPを別けることでエリアごとの来場者数が偏ることを絶対に避けたかったので100×2エリアに設定しました。
来場者の偏りはそこまでなかったようなので、入場時のエリア選択はそこまで面倒ではなかったのかな?と感じました。ただあまり細くても忘羨だけまわっておしまいなことのないように上手くできる方法ないかなあと思ってます。
ちなみに50SPのエリアマップにしたからといって、動作が軽くなるということはほぼないですね…。端末に依存するところもあるようですが、チャットが遅いとか落ちるのは絶対サーバーだと思う…。
スペース番号も固定なので、例えば50SP×5エリアにした場合、番号「あ-1」のサークルさんが5個発生することになってしまうので、一概に便利になるというばかりではないのかもしれません。
CP分布図はTwitterで流れないようサイドバーに表示していました。ただ案内をすっかり忘れていたのでスマホのみでログインしていた方は見えなかったかもしれません本当にすみませんでした。ちなみに小説系と、漫画イラストのサークルさんも分けてはいたのですが、また揉めそうだったので公表は控えました。R18も含め、エリアごとに全て均等分布になるように配置はしています。
私もサークル配置図(別添え)は欲しいと思いましたので次は作りたいなと思います。ただどういう形が良いのか?直前までサークル名非公表のスペースもありますので、どこまで区切って一覧にするのか悩みどころです。設営は直前でもいいのがオンラインの良いところですが、閲覧者さんからすると事前チェックさせて欲しいというのもわかりますし…。あと配置図作るにしてもテンプレートの形も悩みますね…。コミケカタログっぽいのでいいのかな?

<頒布物>
展示作品等であきらかに公式の家紋を加工して使っている方をみかけた。

見つけた部分については主催からお願いして下げてもらっているものもあります。12時から〜や、出来上がり次第〜とお品書きも刻々と変わりますのでチェック仕切れない部分もあるかと思います。見かけたら本人には直接言わずに主催にご連絡いただければと思います。
特にハンドメイドグッズについて、禁止事項を守っていただかないとイベントの場全体が「海賊版を売っている場所」として認識されてしまうので、もっとわかりやすい案内にするか、頒布物は事前チェック制にするなど厳しくするとか、何らかの対策が必要かなと思いました。
具体例を出して「これはダメ」とすると、「じゃあこっちはいいのか?」みたいないたちごっこになるのも避けたいところ…。

<pictSQUARE>
・それぞれのブースを覗いて、ネップリの番号を掲載してあるのはわかったのですが、その他のものを欲しいと思った場合どうしたらいいのかわかりませんでした。
また、真ん中の玉をクリックと書いてある方があったのですが、それもわかりませんでした。

・店舗画像やアバターなどの設定が分かりにくかったので苦労しました

・会場が広くて、画面が狭いため、店舗がどこにあって、どこまであるのかが分かりづらいです。

・PCのマウスだとピクスクさんでアイコン動かすのが難しくて、時間ばかりが過ぎていくので、いつもいらいらしてしまいます…可能なサークルさんに限りますが、出来れば全体的にタグ併用での参加を促していただけたら嬉しいな~と思いました…

だいぶ癖のあるシステムなので操作は慣れるまで難しいですよね。「店舗に入る」ということから説明が必要でした、すみません。参考動画をもっとRTした方が良かったのかなと思います。
画面が拡大や縮小表示できなくて自分の場所を見失ってしまうのもとてもわかります…MAPを見ていただくと自分の場所がマッピングされて出ますのでご利用ください。
マウスでも動かない(矢印キー)のでキーボードに持ち替えて、クリックするのはまたマウスで…というのが面倒です。私はタブレット(キーボード取り付け)が一番ラクだなと感じてます。
タグについてもお願いはして行きます。

・間違って何回も退場してしまって時間ロスしました。初めてだったので仕方なかったです。入場してから会場のmapを拡大で見れたら助かります。

・1番戸惑ったのが移動中やお品書き等を見てるときに、急にログイン画面に戻ってしまい、さっきいた所に戻るのに何処だったかわからなくなったことですね。何度も奥のブースにスタート位置から走りました

・会話(チャット?)の途中でフリーズして、回復しても会話が消えてしまうし、場合によってはアバターを選ぶ画面に戻されてしまったのが残念。

サーバーが安定したと案内はされていますが、なかなか動作の軽減までは繋がっていないようです。

<企画について>
・気軽にチャットで色々と語り合うこと専用のスペースがあれば積極的に他の方と会話できたかと思います。

・ペーパーラリーですが、ネップリばかりだと大変なので、無配ダウンロードも参加対象にしてもらえるとうれしいです。

・ネプリができなく、ペーパーラリーや他のネプリ用のものを用意してくださってるサークルさんたちの物を楽しめなかったのは残念です。

チャットはコアタイムに何かお題?を出すとかかな…ただあまりチャットに特化したシステムではないので、表示にタイムラグもあり「会話」を続けるのは結構難しいかなと感じてます。
ペーパーラリーはDLやPixivなどへの掲載は自由なので、ネップリとは別に対応していただいてもOKです。きちんと案内しきれてなくてすみません。
海外からの参加者さんもありますのでネップリ対応は心苦しいのですが、漫画やイラストをDLさせてしまうと別な問題も出てくるかなと思います。ベストではないですが、ベターな落とし所かなと…。


<その他>
・欲しいご本があっても、物々交換だと見合う物を用意できないのが悲しい。作品の有料ダウンロードでも喜んでお迎えしたい

・交換出来るモノが無くて見送りしております。何かいい方法があると嬉しいのですが…

難しいですよね…私も本が作れないので涙を飲んでます。

全体に即売会的なものをまず求められているなとは思いましたが即売会は謳いません。コミケを目指しても劣化コピーになるだけです。即売会なら即売会に行った方が楽しいです。せっかくオンラインなので展示を楽しんだり、普段は出会わない鍵アカウントさんと出会ったり、自分からは検索しなかったカプの作品を見てみたり。もちろん同人誌の取引もしていただけて。買うだけの通販リンク集ではない場所と思っていただけたらなあと思うのですがやっぱり一番は本が欲しいですよね……ううん。
ハンドメイドも一律ダメではなく、「家紋の刺繍をしてみた!」な途中経過含めた展示ですとか、コミケの机の上だけではない使い方もあっていいのかなと思います。
ジャンル特性もあってオンラインも一定程度需要があるのかなと思いますが、アニメでどうなるのかさっぱりわかりません…。

20201102-121921 20201102-122106 20201102-124440

| | | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年12月 »