マギア・ミスティカ

2008年総括

恒例の総括です。あっという間の一年でした。
今年は正月早々に出産を経験、当たり前ですが息子中心の年でした。「忙しい」と一言で片付けてしまうと人生終わった気になってしまうんで(苦笑)余裕アピールをするためにもブログをまめに書いてみたり。
では面白かったものリスト。

>アニメ・マンガ
ハヤテ、絶チルとテレ東日10時枠がコンスタントに面白い。男性向けなんだろうけど規制がうまく効いてて女性でも見やすい内容。山梨に引っ越してからBSでチェックせざるを得ないのは不自由になってしまいました。
上半期で絶望先生、夏はネオアンジェ。下半期はガンダム00。アニメっぽいドラマでブラッディ・マンデイも面白かった。
マンガの新規開拓はしてません…がくり。

>小説
まるマ、岡野、あさの作品は相変わらず。文庫の心霊探偵八雲・新書FTと当たりが多かった!来年もこの調子で発掘できますように。

>ゲーム
ティアクライスのみ。絶賛プレイ中。

>サイト
マギミスで1年間活動させて頂きました。マイナー作品のしかも2番手カップリングという、引きこもるには絶好の条件(笑)かなりのハイペースで描いたつもりでしたが、作品数的にはそうでもありませんね…。出来はどうあれ自分としてはマンガを描けて満足でした。
来年はティアクライスに手をつけられるといいのですが。あとはマンガのインターフェースをどうにか考える(課題)

081231
んが。久しぶりに描いた。今にして思えば自分には無理のある芸風だったのかな…>BL。ちょっと反省。

| | コメント (0)

唯たん誕生日

11月1日は『マギミス』唯たんの誕生日ということで、b_works公式の更新がありました。描き下ろし壁紙DLと、SSの再掲載がされています。
10日までらしいのでお早めに〜。

| | コメント (0)

マギミスSS公開

朱里×唯のSSが公式サイトで公開されました。
そうか…公式だからラブはないのか…。
大体、朱里ルートだとリヒトいないもんなー。
多少物足りない感はありましたがサービスならば仕方ないか?もっと読みたいですのぅ…。

| | コメント (0)

Cool-B (クールビー) 2008年 5月号


Cool-B (クールビー) 2008年 5月号

色紙プレゼントにムーンパロットの荒木さん(絵柄はノエル)がありました!何か動きがあると嬉しいです。

マギミスSS、今月はリヒト×ユイv この3頁のためだけに980円出しても悔いはありません!
押せ押せなリヒトと流され気味なユイたんですが、幸せそうでほわーんとしますねv 本と、ストレートに愛されてるなぁ。
攻めの顔にみとれちゃう☆とか、いくら廚シチュと言われようとキュンキュンしちゃうよ(笑
あ、卒業式の前に咲いてる桜って確実にソメイヨシノじゃないよね…?

| | コメント (0)

マギミス人気投票

結果が発表になってました。票差が思いのほかつかなくてびっくりしました。主人公と朱里でキマリだろ、と思うのはヤサグレ過ぎでしたね。すみません。
ただカップリング投票の方は純粋な人気ではなく、読みたい所に入れられてるフシが。ルートの良し悪しだったらもっと先生に票が入ってても良いと思うの…。
これから書き下ろされる朱里×唯のSSも楽しみです。

| | コメント (0)

マギミス ラクガキ

こんなことしてないで昼寝しろって感じです…ストレス解消なんだけど
(ココログに顔文字装備しても似合わないよねぇ。何だかな)

080219syu_2
朱里。お笑いキャラにしてあげたい気持ちでいっぱい。

080219ri
リヒト。朱里より年上希望。

080219hon
穂波。まつげいっぱいでキラキラ〜にしてあげたい。

080219yui
唯。意外に描きづらいよ、唯たん…ツリ目が。

| | コメント (0)

Cool-B 3月号


Cool-B (クールビー) 2008年 3月号 

マギミスの書き下ろしSS、堪能しました。朱里×唯のちょいラブ後日談!朱里の直球告白が読めます。って、こんな980円もする雑誌で告白シーンを載せる位なら本編でお願いしますよ、制作者様…。
SSは朱里の不器用さが際立ってたように見えました。『べ、別に嫌なら出て行ってもいいんだからね!アンタのことなんて、き、気にしてなんかないんだからっ!』というツンデレセリフを額面通りに受け取ってしまって『嫌われてたのか、俺は…』とションボリする系。
こういう鈍いタイプには相手が大人になって『不器用さんは可愛いなぁ』と思ってあげるものですが、唯たんにそれを求めるのは無理そう。
何というか、ものすごく先に進みづらい公式カプですね…。

公式サイトでは人気投票も開始。キャラの方は予想つかないけど、カップリングの方は朱里×唯だろうな(笑)リヒトとか先生とかイアンを読みたいって言っても、立ちうちできなさそうで寂しいです。
こっそりリヒトをプッシュしてこようかと思いましたがポチるのが恥ずかしい…。

| | コメント (0)

マギア・ミスティカ オリジナル・サウンドトラック


マギア・ミスティカ オリジナル・サウンドトラック

お布施してきました。キャンペーンで当たったアマゾンチケットでお安く。
ゲームのBGMがほぼ収録されております。ただ、特典CDも足さないと全曲揃いません。ちょっとどうなのかな?といったところ。
主な曲は特典CDと公式でのDLで間に合いそう。
全体的に品の良い楽曲でまとまっています。お値段も手頃になっておりますし、ゲームの記念・コレクションアイテムとしていかがでしょうか。

| | コメント (0)

マギミス総括

堅い文章がビワクスの特徴だとわかっていたんですけど、今回はやりすぎだったのかな?とか感じました。
地文がクリックしてもクリックしても終らない…。『ゆえに』の言い回しも地文と台詞どちらにも出てきてくどい印象ですね。
ひょっとして設定萌えだったのかな?
キャラは相変わらず作りが上手いですね。嫌いなキャラがいません。ただ、各ルートのイベントが少なくてお互い本当に分かり合えたのかな?と疑問が残ります。
仕事としてのチームだし、契約っていうのを越えてのラブを期待してはいけなかったのかも…。
イベント面は物足りない感じでしたが、音楽もシステムも快適で全体的には良作だと思います。

| | コメント (0)

マギア・ミスティカ〜村上ルート

グレン登場で『許さない』を選んで、強制パートナー選択では朱里を選択。村上選択肢以外はツンツン。一緒に蝶を見たのに単独でグレンを追い掛けたら強制送還させられました。
でもイアンが迎えに来てくれてイアンED!BAD扱いでもちょっと嬉しい。仲良くね〜。

もう一度ロードしてグレンを追い掛けます。夏休みに映画に誘ってくれてルートに入れたみたい…なのに海も蝶々も、どうしてスチルがないの〜??
ラストのはしょり具合はすごかった。エルネイ戦までカットされるとは思ってもみませんでした。
エピローグで唯一、学院に残る選択するのね、ちょっと良いかもv

更にロードで朱里もリヒトも選べない!EDへ。これでコンプらしい。

| | コメント (0)